「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

【婚活でモテる男】クラウドファンディングと恋愛の共通点から考察する、成功するためのたった1つの秘訣とは?

2017.09.09 (土)

こんにちは。

 

アモーレ石上です。

 

最近、クラウドファンディングって言葉をよく聞きますよね。

 

クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指します。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語です。

 

インターネットを介して、事業に共感してくれた人から少しずつお金を出し合ってもらい、必要な資金を調達する新しい資金調達手段として注目されています。ネット時代の新たな資金調達手段として、活用する人が増えている一方で、様々な問題や批判が巻き起こっているのも事実です。

 

クラウドファンディングにおける意見を考察すると、意外にも恋愛と共通する要素が浮かび上がってきたので、今回はそれについてお伝えします。

 

 

 

クラウドファンディングに対する批判とは

 

クラウドファンディングには手軽に資金調達できるツールでありますが、それ故に安易に案件を立ち上げる人が後を絶ちません。本来、クラウドファンディングとは、「ある目的、志のため、不特定多数の人から資金を集める行為」です。ここを外してしまったら、ただの物乞い行為になってしまいます。

 

実際、大きく批判されたり炎上したクラウドファンディング案件は、人々の善意のお金を集めながら、企画の内容が自己の欲求を満たす趣旨が強いなど、自己満足の度合いが強い内容であるケースが多いです。こうした企画を立ち上げる人々は、「ネット乞食」として厳しく糾弾する人もいます。

 

例えば、とある女子大生が3万円以上の支援をした人にスケッチブックを送って最初のページに自分の夢と途上国の子供たちへのメッセージを書いてもらい、それを女子大生が翻訳。そのスケッチブックを持って女子大生が世界一周しながら、続きのページに訪問先で出会った子供たちに自分の夢を描いてもらい「夢バトン」をつないでいくという企画のクラウドファンディングを、目標募集金額80万円で立ち上げました。

 

この企画に対して、批判が殺到しました。というのも、予算の内容がカメラ代、生活費、航空費など、大半が子供の夢と関係ない旅行費用ばかり。「子供の夢を出しにしたただの旅行」とみなされて、企画者本人のフェイスブックも晒されるなど、大炎上したと言います。

 

こういう事態が頻出すると、本来、世界を良くしたいと考えている野心的な起業家をサポートするための素晴らしい仕組みであったはずのクラウンドファンディングが、少し働けば貯まるような少額のお金をせびるような粗悪なシステムとして認識されるようになってしまいます。

 

ですので、本来あるべき理念と共に正しい姿でクラウドファンディング市場が成長してほしい人にとっては、こうしたネット乞食は「クラウンドファンディングの評価を貶めるクズ人間」として非常に迷惑な存在です。

 

そのような背景もあり、「クラウドファンディングはどうあるべきか」とか「利用者を規制すべきでは」など、巷では様々な意見が交換されています。

 

 

 

馬鹿は相手にしなければいい

 

で、この問題に対して僕の考え方はどうかというと、「それぞれが自由にやってみればいいんじゃない」ということです。こうした新しいしかも手軽な資金調達手段が生まれてくれば、当然それを安直に活用しようとする馬鹿が雨後のタケノコのように沢山湧いて出てくるでしょう。というか、今がそんな状況に近いのではないかと。

 

でも、その企画が共感を得られなかったら、資金が集まらずに頓挫します。加えて、企画者は「この人、こんな自分勝手な企画を立ち上げて、本気でお金集まると思っているのかな。馬鹿なんじゃない。」と周囲から認識されることになるでしょう。

 

そうすると、この企画者は「あー、俺の企画は賛同を得られないからお金が集まらないんだ。」と認識して、以降クラウドファンディング企画の立ち上げをしないことになります。若しくは、「よし、ではもっと共感が得られるような企画を練って、次の案件を立ち上げよう。」と、企画の質の改善を図るはずです。

 

そうすると、どちらにせよ、最初の低レベルのクソ企画は二度と立ち上げられないことになります。つまり、低質な企画は淘汰されて消えていきます。勿論、このような馬鹿な企画者がどんどん湧いて出てきて、いつまでたっても低レベルの企画がなくならないという懸念はあります。

 

でも、それでいいじゃないですか。そもそも、人間のうち馬鹿な人は一定割合存在するものです。それは現実社会でも一緒ですよね。また、フェイスブックやツイッターなどのSNSでも、頭の弱い投稿をしている人をあなたも度々ご覧になったことがあるでしょう。

 

クラウドファンディングのメリットの一つは参入障壁が低いことです。そうである以上、馬鹿の流入を防ぐことができません。でも、そうした馬鹿の存在は、人間社会では当たり前のことであるから、放っておけばいいのです。

 

現実社会でも、何かのタイミングでたまたま馬鹿な人を見かけたら、その馬鹿の相手をしますか?「馬鹿を一人一人矯正することこそ、私の使命」とあなたが考えていたり、仕事や人間関係であなたに実害が及ばない限り、関わらないですよね。ネットの世界でも同じことです。馬鹿は相手にしなければいいだけの話です。

 

 

 

クラウドファンディングで資金調達を成功させるために重要なこと

 

では、クラウドファンディングで資金を調達したいのであれば、何が大事なのでしょうか。それは、企画者が何者であるのかしっかり情報を開示したり、企画者がどのような意図を持ってこの企画を立ち上げているのか、目的や目標を明確にすることです。

 

その中には、その企画が実現することによって、どのような社会的メリットが還元されるのかという視点も含まれます。また、実際に資金を融通してくれた企画の支援者に対してどのようなサービスやメリットを提供するかも重要なことです。

 

要は、企画者にとって重要なことは、支援をしてほしい人々に対して、いかに高い「価値」を産み出して、それをきちんと伝えられるか。それだけのシンプルなことです。価値がある企画には資金が集まるし、企画者の評価も上がります。逆に、チンケな価値のない企画には資金を出す人はいないし、企画者の評判も下がるばかりです。

 

ある方は、「クラウドファンディングは、若く優秀だがお金のない起業家をサポートするのに適した素晴らしいサービスです。だからこそ、何をするのかまったくわからないシェアハウスの資金や、自分でバイトすれば稼げるようなPC購入資金のためにこのプラットフォームを使わないで欲しい。」という意見を述べています。

 

これ、言いたいことは分かります。ただ、先ほども伝えたように、クラウドファンディングは参入障壁が低いサービスである以上、馬鹿の流入は避けられません。でも、クラウドファンディングが低質な企画で満たされたとしても、本当に価値のある企画であれば支援されるはずです。

 

「自分の企画に資金が集まらないのは、クラウドファンディングのイメージが悪くなったからだ。」ではなくて、単純にその企画に価値がないと判断されているから資金が集まらないだけなのです。そのあたり、勘違いしてはいけないところです。

 

 

 

クラウドファンディングと恋愛の重要な共通点

 

で、このコラムで僕が何を言いたいかと言うと、クラウドファンディングの是非の話ではなく、クラウドファンディングと恋愛は同じだということです。

 

何が同じかというと、「『価値』を生み出し、伝えないと、受け入れられない」と言う点で両者は完全に同じです。

 

恋愛において、相手女性と仲良くなりたいのであれば、あなたと一緒にいることやあなたと交際して得られるメリットを相手女性に認識してもらわなければいけません。そのメリットが即ちあなたの「価値」です。

 

だから、あなたは自分の価値を磨いて向上させる努力をしなければなりません。また、あなたが相手女性の正面に座って黙っているだけでは、あなたの価値は伝わりません。だから、言葉や行動を以って、あなたの価値を大量かつ正しく伝えるために尽力する必要があります。

 

そうした努力がうまくいったときに、あなたは好きな女性と交際することができます。

 

クラウドファンディングでも恋愛でも、大事なのは、相手の心を揺さぶって大きな共感を得て、自分にファンになってもらうことです。その上で、「資金を拠出してもらう」「今夜一緒に泊まってくれる」など、あなたの思い通りに相手を動かせたとき、あなたは望む成果を得ることができるのです。

 

 

 

「価値」を生み出し伝えられる男になって、美女を口説き落とす方法

 

今回は、クラウドファンディングと恋愛の共通点から考察する、成功するための秘訣についてお伝えしました。

 

両者に共通する重要点は、「高い『価値』を産み出して、伝えること」です。それさえできていれば、周りの環境がどうであろうと、望む成果を手に入れることができます。

 

あなた自身に内在する価値、どれくらい自分で把握できているでしょうか。あなたの中にある多くの価値を認識して、それを女性に伝えられるようになれば、あなたは理想のかわいい彼女を作ることができるのです。勿論、婚活でモテる男になって、素敵な伴侶もゲットできます。

 

「価値を伝えることが大事なのは分かったけれど、具体的に自分にどんな価値があるかが分からない」と言うのであれば、こちらの気軽に参加できる「あなたの価値を発掘できるイベント」にお越し頂くのが宜しいかと存じます。こちらのイベントに顔を出して頂ければ、あなたも確実に自分自身に革命を起こし、男としての価値や魅力を上げることができます。

 

 

「高い価値を伝えられる男になって、美女を確実に口説き落としたい」という向学心溢れるあなたは、こちらの「恋愛力を劇的アップさせる誰でも簡単に試せる特別メソッド」を活用して頂ければ、手軽に更なる実践的ノウハウを手に入れることができます。

 

どうぞお気軽にご活用下さい。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

目の前にいる女性のニーズを見抜いて
美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

 

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

 

===============================

「下剋上合コン術」のLINE@始めました。

美女が集結する合コン・パーティー開催情報が届きます。

友だち追加

===============================

  • 合コンで知り合った子をデートに誘いたい
  • LINEを既読スルー・未読スルーされている
  • なかなか出会いがない
  • 合コンに参加しても、いつも収穫がない
  • かわいい彼女を作りたい
  • 彼女の作り方がわからない
  • モテて自信を持ちたい
  • 自信と魅力のある男になりたい

などなど、そんな30代独身男性のための恋愛セミナー、恋愛コンサルティング、コミュニティ・勉強会、各種合コンイベントをご提供しています。

一般社団法人スマート男子育成協会代表・『モテる戦略』著者・アモーレ石上による実践的なノウハウとサポートです。
合コン経験2,000回以上、交際した女性は、一般OLの他、女優・アナウンサー・看護師・キャバ嬢・CA・モデル・文筆業・アパレル店員・建築士・受付嬢など、業種業界を問わず多岐に渡り、その人数は100人以上。
人生史上最高の女性と出会い、2011年に結婚。
TV出演・雑誌掲載多数。

まずは、LINE術セミナーなどの各種恋愛セミナー、もしくは【毎月5名限定】1時間無料恋愛相談にお申し込みください。

60日間で理想の彼女ができる男に生まれ変わるための無料メールセミナーもぜひご覧ください。

「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

090-6170-0639

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

プロフィール:アモーレ石上

プロ合コンコーチ
30代独身男性向け恋愛アドバイザー
アモーレ石上(@f_ishigami)

慶應志木高→慶大法 →外資系証券4社→恋愛で起業◆2000回以上の合コン経験、◆100人以上の美女との交際体験、を元に誰でも実践できる可愛い彼女作りのノウハウをhttps://otokojuku.bizにて発信。 500人以上の独身男性に恋愛コンサル。彼女作り・結婚アレンジの実績100名以上。

関連する投稿

▼『【婚活でモテる男】クラウドファンディングと恋愛の共通点から考察する、成功するためのたった1つの秘訣とは?』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせはこちら

お名前 【必須】
性別 【必須】
お住まいの都道府県 【必須】
年齢 【必須】
メールアドレス 【必須】
電話番号 
お問い合わせ内容 【必須】