「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

男性の恋愛の悩みをすぐに解決!電話恋愛相談室

オペレーター

 

男性が気軽にできる無料電話恋愛相談

 

こんにちは。

あなたは以下のような恋愛のお悩みを抱えていませんか?

 

● カワイイ彼女を作りたいのに、全然できない。
● 綺麗な女性と知り合う機会がない。
● 理想の彼女ができないのは、自分の顔がブサイクだからだ。
● 好きな女性に告白したことがあるけど、必ずフラれてしまう。
● 合コンに参加しているが、気に入った女性とのデートまで持ち込めない。
● 魅力的な女性の連絡先は聞けるが、メールやLINEのやり取りが長く続かず、挙句の果てに既読スルーやブロックをされてしまう。
● 自分が興味ある女性を喜ばせたり、その気にさせるための会話の仕方が分からない。
● チャーミングな女性をデートに誘いたいが、どこにいくのがいいのか分からない。
● 美しい女性が来る合コンに参加したいが、一緒に参加する男友達がいない。一人で参加するのは恥ずかしい。
● 男として、人として、自分に自信がない。コンプレックスが大きい。でも、美人の彼女は欲しい。
● 惚れた女性の口説き方が分からない。
● 気になる女性とデートまではできる。しかし、「最後の一線」が越えられない。

 

もし思い当たる項目があれば、「電話恋愛相談室」であなたのお悩みをスッキリ解決することが可能です。こちらは原則として無料で対応致します。

私アモーレ石上が、お電話にて問題解決のヒントを一緒に探します。電話・LINE無料通話・フェイスブック無料通話・スカイプ・ZOOMなどで対応可能です。

無料での対応は毎月限定5名様とさせて頂いておりますので、お早目にご確認頂ければ幸いです。まずは下記のフォームに、「電話恋愛相談希望」の旨ご記入頂きましてご送信下さい。

なお、LINEにて問い合わせをしたい場合は、下記リンクよりLINE@にご登録頂き、そこから直接メッセージをお送り頂いても結構です。

 

友だち追加

 

あなたのお問合せを心よりお待ちしております。

氏名 【必須】
フリガナ 【必須】
年齢 【必須】
お住まいの都道府県 【必須】
電話番号 【必須】
メールアドレス 【必須】
年収(額面) 【必須】
ご相談内容 【必須】

 

女性をゲンナリさせる恋愛相談の例9つ

 

参考までに、女性に呆れられてしまうような心がゲンナリする恋愛相談の例を挙げておきます。もしあなたが周りの女友達に恋愛相談をしようとするなら、このような内容の相談をすると「ダメな男ねえ」と思われてため息を吐かれてしまうことでしょう。

恋愛相談をするなら女友達でなく是非恋愛のプロフェッショナルに聞いて頂くと、あなたの気持ちに寄り添って的確な回答をお返しすることができます。

 

1 「傷つくのが怖い」と弱気になって告白できない

いくら「頑張ってみては」と背中をプッシュしても、「断られたらどうしよう」と弱気になって、いつまでたっても告白できない男性がいます。気持ちは分かりますが、何事も決断して前に進まないと望む成果を得ることができません。覚悟を決めて気持ちを伝えましょう。

 

2 「いつするのがベスト?」と告白するタイミングを他人任せにする

正直、女性に告白するタイミングは人それぞれによって違ってきます。相手女性とあなたとの関係性であったり、あなたの女性に対する気持ちがどれくらい成熟しているかによって異なります。女性に気持ちを告白するタイミングは自分自身で決めるのが男らしいでしょう。

 

3 「実は彼氏がいるんじゃないか」と、本人に確かめもしないのに悶々と悩む

事実を確認していないのにそれで悩むことほど無意味なことはありません。そもそも、綺麗な女性であれば彼氏はいて当たり前です。彼氏がいるくらいでその女性を諦めてしまうのであれば、あなたの気持ちはしょせんその程度であったに過ぎません。どうしても気になるのであれば、勇気を出してまずは本人に確認しましょう。

 

4 「LINEの返信がないんだけど、何か悪いことしたかな…」といちいち不安に感じる

LINEの返信がない理由は単純です。それは単に女性があなたに対して興味がないから。逆の立場に立てば分かりますが、あなたも自分が興味のない女性にはそっけない態度を取りますよね。実は初対面の時点であなたに対する印象は決まっているのです。初対面で好印象を与えられる素敵な男性になりましょう。

 

5 「僕のことどう思ってるか聞いてほしい」と探りを入れるよう依頼する

これはとても男らしくない依頼です。相手の気持ちが知りたいのであれば男らしく自分で尋ねるのが筋です。それを自分ですることができないのは、まさに自分に自信がないから。自信がないオドオドした男性には女性は魅力を感じません。成功体験を積んで自信に満ち溢れた男になりましょう。

 

6 「あの子にふられたら死にたい」と、相手に対する執着心を見せる

女性のことを強く好きに思う気持ちは理解できます。ただ、女性からすると自分が好きでもない男性に執着心を見せられるとこれほど薄気味悪いことはありません。女性の数は星の数ほどいます。例え、今好きな子との恋が成就しなくても、きっと世の中にはあなたに合った女性が存在します。

 

7 「どこに誘えばいいかな?」とデートプランを他人任せにする

当たり前のことですが、女性によって価値観や好き嫌いは違ってきます。従って、どのデートが楽しいと感じる感性は人によって違います。だから、あなたが好きな女性の好むデートプランは他の女性に聞いても的確な回答が得られないことが多いです。

 

8 「どうせ僕なんか無理だし…」と、最初から諦めている

最初から諦めの気持ちを持っているのであれば、なぜあなたは恋愛相談をしたのでしょうか。「そんなことないよ」と励ましてほしかったのでしょうか。だとすれば、それは甘えでしかありません。男だったら、当たって砕けろの精神でズバっと相手に気持ちを伝えましょう。ダメならそれから対策を考えればいいのです。

 

9 「好きな人に話しかけられない」と、相手に近づくことだけで躊躇している

好きな人と話すことは緊張しますよね。その気持ちは分かります。とは言え、相手と何らかの会話をしないとその女性との関係は前に進みません。あなたに必要なのはちょっとした勇気です。

 

 

 

氏名 【必須】
フリガナ 【必須】
年齢 【必須】
お住まいの都道府県 【必須】
電話番号 【必須】
メールアドレス 【必須】
年収(額面) 【必須】
ご相談内容 【必須】

「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

ズルいLINE術セミナー

モテる戦略