「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

【自信のない男】フェイスブックを見れば一発で分かる100%モテない男の投稿

2017.09.16 (土)

こんにちは。

 

アモーレ石上です。

 

自分では女性に好かれる努力をしているのに、女性に全然モテないときって悲しい気持ちになりますよね。

 

土曜日の夜に六本木のクラブで開催されるパーティー。顔を出してみたところ、綺麗どころの女性が沢山集まっています。30歳前後で社会人として活動している女性も多かったので、LINE(ライン)だけでなく、フェイスブックの友達申請も何人かとしました。

 

その後、LINEやフェイスブックメッセンジャーでメッセージのやりとりを試みたものの、挨拶だけしてその後やりとりが続かなかったり、既読スルーされるケースが多く、デートまで全然辿りつけません。

 

ひょっとしたら、あなたもそんな悲惨な状況に陥っているかもしれません。

 

そんなときは、あなたのフェイスブックの投稿内容を見直してみましょう。あなたは気づいていないかもしれませんが、ウザさ大爆発の内容になっています。それを直さないと、永遠に彼女はできません。

 

今回は、フェイスブック投稿における、モテない男性がする典型的な投稿内容についてお伝えします。

 

 

 

一番モテない「構ってちゃん」

 

フェイスブックは個人個人の性格を映す鏡です。計算してキャラクターを作っている人もいますが、やはり所々に素の自分が出るものです。ですので、ある人のタイムラインを遡ってずっと見ていると、その人の性格や本質がある程度分かります。

 

計算して投稿している人やビジネス利用を主眼として投稿している人より、特に目的もなく「皆がやってるから俺も」的な発想で活用しているユーザーほど、より性格が露見しやすい傾向があります。それはそうですよね。あんまり頭使わずに考えないで投稿している訳ですから、その時々の感情や思想が反映されやすいのです。

 

で、タイムラインには色々な人の投稿が並びますが、よく見かける中で「この人絶対モテないな」って分かるのが、「体調悪い」系の投稿です。やれ、「風邪引いた」とか「熱が下がらない」とか、どうでもいい情報を投稿する男性が結構多くいらっしゃいます。

 

体調悪くて面白い内容の投稿ならいいんですよ。例えば、「急にお腹が痛くなって電車の中でウンコもらして大変な目に遭いました。43才なのに。」とかだったら、ツッコミどころあって微笑ましささえも感じます。

 

でも、そうした要素も全くなく、さして重症でもない「体調悪い」系の投稿って、「構ってちゃん」以外の何者でもありません。それをするのが女性だったらいいんですよ。元々女性は構ってちゃんなんだし。でも、男がそれをやると色々な背景が見えてきます。

 

まず、フェイスブックでかまってちゃん投稿をしているってことは、現実世界ではまず誰からも相手にされていない人なんだろうなと想像できます。だって、リアルの人間関係で誰かに構って貰えるのであれば、わざわざフェイスブックで書き込む必要がないですから。

 

と言うことは、男性女性含めて貧弱な人間関係しか構築できていない。それには何か本人に問題があるなだろうなという推測が成り立ちます。

 

あとは、自分の病弱さをアピールして、人の同情を買うことでしか他人から相手にされることのない、人間的魅力に乏しい男性なのだろうなという推測もできます。自分の中に、他に人の興味を引くようなネタがないと、他人の気を引くためには病気を前面に打ち出すしかありません。

 

これが本当に病気だったり、体調が悪くかったりすればいいのですが、弱っているときに人からされた優しさや同情が忘れられないと、次第に本当は元気なのに病気のフリをするようになってきます。

 

このように、周囲の関心や同情を引くために病気を装ったり、自らの体を傷付けたりするといった行動はミュンヒハウゼン症候群と呼ばれる精神疾患に分類されます。構ってちゃん男性の中には、この疾患の一歩手前の状態の人も多くいるのかもしれません。

 

いずれにせよ、「体調悪い」系の投稿を行う男性に対しては、このように自分に自信のないモテない男だという想像しか浮かびません。特に、女性は自分の中に構ってちゃん要素が強いだけに、「体調悪い」系以外でも似たような投稿をする男性は一発で構ってちゃんだと見抜かれます。だからあなたはモテないんです。

 

それを脱却したいのであれば、病気や不幸ネタで女性の関心を引くことは止めて、もっと自分自身の面白さで女性の興味を引ける男になるよう努力しましょう。それは即ちあなた自身の価値を高めること。自分の価値を磨く努力をしない男が、黙っていて女性からモテることはありません。

 

 

 

構ってちゃんを卒業して、美女を口説き落とす方法

 

今回は、フェイスブックでの女性にモテない投稿内容についてお伝えしました。投稿には必ずあなたの性格が反映されるから気を付けましょう。

 

まずは「体調悪い」系に代表される構ってちゃん投稿を止めましょう。あれは、自分で「僕は世間から相手にされない魅力のない男です。」と全世界に向けて発信してることに等しい行為です。そんな投稿を、パーティーで知り合ってフェイスブック友達になりたての女性が見たら、一発でモテない男認定され相手にされなくなります。

 

その上で、もっと自分自身に価値をつけて、それを高めることに注力することによって、あなたは最終的にカワイイ彼女を作ることができます。

 

「自分に価値をつけることの重要性は理解したけど、具体的にそのために何をすればいいのか分からない」と言うのであれば、こちらの気軽に参加できる「自分の価値を高め方を学べるイベント」にお越し頂くのが宜しいかと存じます。こちらのイベントに顔を出して頂ければ、あなたも確実に自分自身に革命を起こし、男としての価値や魅力を上げることができます。

 

 

「構ってちゃんの習慣を捨て去って、美女を確実に口説き落としたい」という向学心溢れるあなたは、こちらの「恋愛力を劇的アップさせる誰でも簡単に試せる特別メソッド」を活用して頂ければ、手軽に更なる実践的ノウハウを手に入れることができます。

 

どうぞお気軽にご活用下さい。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

相手の弱みや本音を上手に引き出して
美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

 

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

 

===============================

「下剋上合コン術」のLINE@始めました。

美女が集結する合コン・パーティー開催情報が届きます。

友だち追加

===============================

  • 合コンで知り合った子をデートに誘いたい
  • LINEを既読スルー・未読スルーされている
  • なかなか出会いがない
  • 合コンに参加しても、いつも収穫がない
  • かわいい彼女を作りたい
  • 彼女の作り方がわからない
  • モテて自信を持ちたい
  • 自信と魅力のある男になりたい

などなど、そんな30代独身男性のための恋愛セミナー、恋愛コンサルティング、コミュニティ・勉強会、各種合コンイベントをご提供しています。

一般社団法人スマート男子育成協会代表・『モテる戦略』著者・アモーレ石上による実践的なノウハウとサポートです。
合コン経験2,000回以上、交際した女性は、一般OLの他、女優・アナウンサー・看護師・キャバ嬢・CA・モデル・文筆業・アパレル店員・建築士・受付嬢など、業種業界を問わず多岐に渡り、その人数は100人以上。
人生史上最高の女性と出会い、2011年に結婚。
TV出演・雑誌掲載多数。

まずは、男磨き1時間恋愛コンサルティングにお申し込みください。

60日間で理想の彼女ができる男に生まれ変わるための無料メールセミナーもぜひご覧ください。

「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

090-6170-0639

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

プロフィール:アモーレ石上

プロ合コンコーチ
30代独身男性向け恋愛アドバイザー
アモーレ石上(@f_ishigami)

慶應志木高→慶大法 →外資系証券4社→恋愛で起業◆2000回以上の合コン経験、◆100人以上の美女との交際体験、を元に誰でも実践できる可愛い彼女作りのノウハウをhttps://otokojuku.bizにて発信。 500人以上の独身男性に恋愛コンサル。彼女作り・結婚アレンジの実績100名以上。

関連する投稿

▼『【自信のない男】フェイスブックを見れば一発で分かる100%モテない男の投稿』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせはこちら

お名前 【必須】
性別 【必須】
お住まいの都道府県 【必須】
年齢 【必須】
メールアドレス 【必須】
電話番号 
お問い合わせ内容 【必須】