「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

【モテる男のLINE術】恋愛でモテる男のパーフェクトLINEテクニック5選

2019.08.05 (月)

女性と仲良くなるきっかけは何と言ってもLINEですよね。

でも、一生懸命文面を考えて女性に送ったのに既読スルーや未読スルーをされて放置されたときほど悲しいことはありません。

そこで、本コラムでは、LINEで女性に受け入れられ易いメッセージを書く方法をまとめてみました。これさえ読めば女性の心を捉える魅力的なLINEメッセージが書けるようになります。是非あなたの彼女作りの参考にして頂ければ幸いです。

 

 

1 まず100人の女性のLINE連絡先をゲットする

LINE(ライン)の友達リストに、女性の名前が全然ないのを見ると、「俺ってモテないんだな…。」ということを実感しますよね。

友達が合コンで出会った女性と付き合いを始めたという話を聞いて、「自分も合コンに参加して、素敵な彼女を作りたいな。」と感じました。では、実際に合コンを開催するのかと、自分のLINEの友達リストを確認してみたところ、合コンを開いてくれそうな女性は一人もいないことを改めて認識しました。

そんな情けない自分に気付いて、「俺って、本当に女にモテない男なんだな。何のために生きているんだろう。」と自分自身が嫌になった経験、きっとあなたにもありますよね。

そんなときは、まずは女性の連絡先をできるだけ多く集めることを実行しましょう。そうすると、合コンや飲み会やデートの候補となる女性の数が段々多くなり、あなたは意中の素敵な彼女を作ることができます。

本章では、女性のLINE連絡先を最速で入手する方法についてお伝えします。

 

100人の女性の連絡先を最速で集める方法

あなたがかわいい彼女を作りたいのであれば、まずはどのくらいの人数の女性のコンタクト先を集めればいいのでしょうか。一つの目安として、僕は100人と言う数字を挙げています。

100人の女性のLINE連絡先を入手して女性と交際するまでのステップについては、こちらのコラム「彼女が欲しい独身男性は、まずLINEの友達リストに独身女性を『100人』登録せよ!」に詳しく記しました。是非ご覧下さい。

では、この100人の女性の連絡先ですが、3ヶ月で集めるのと、1年掛かって集めるのは、どちらの方がいいでしょうか。無論、3ヶ月で100名の女性のコンタクトを入手した方が、それだけ早くあなたが彼女を作れる可能性が高まります。つまり、スピードが大事です。

では、スピード感を意識して、且つ多数の女性の連絡先を集めるためにはどうすればいいのでしょうか。答えは簡単です。「合コンで同席した全ての女性と必ずLINE連絡先の交換をする」ことを徹底すればいいのです。

よく、合コンでは気に入った女性の連絡先しか聞かないという男性の声を聞きます。しかし、これでは女性の連絡先の数はなかなか増えていきません。勿論、100回生まれ変わっても絶対会いたくないレベルの、生理的に受け付けない女性の連絡先を無理に聞く必要はありません。しかし、「この子だったら、一緒に一晩過ごすの全然問題ない」と言う女性であれば、取り敢えず連絡先を聞くことです。

要は、「この女性とはどんなに自分が泥酔して、且つ相手が裸で目の前で寝転がっていても100%抱けない」というレベルの女性以外の連絡先は全て聞くようにします。僕の経験だと、世の中にそのようなレベルの女性は殆どいません。

「常に全員の女性の連絡先を入手する」という強い意識を持たないと、すぐに「あの女性は席が遠くてあんまり話せなかったから…。」「この女性は綺麗すぎてきっと自分のことなんて相手にしてくれないだろうから…。」と言った弱気の虫が出てきて、あなたにできない理由を与えます。

そうした弱い自分を打破して、強い実行力を養成するという観点でも、「全ての女性の連絡先を聞く」という行為は極めて大きい意義があります。

合コン中に殆ど話すことが出来なかった女性でも、LINEの連絡先を交換してメッセージを送ってみると、楽しいやりとりが始まることは実際よくあります。そこからデートに発展し、深い関係になったという話もよく聞きます。

合コンであなたの目の前にいるその女性は、今あなたが連絡先を入手しなければ、ほぼ一生会うことはありません。つまり、その女性と交際できる確率はゼロです。しかし、そこで勇気を出して行動を起こし、連絡先を交換することができれば、交際に至る確率はゼロではなくなります。

ゼロと、ゼロでない、この両者の違いは実は極めて大きいです。合コンであった女性全員の連絡先を聞くことを徹底することで、交際確率がゼロでない女性の数を早いスピードで増やすことができます。その意識を強く持った男性とそうでない男性、どちらの方がより早く理想の彼女を作ることができるでしょうか。

是非、あなたには前者の男性になって頂いて、好みの女性を一日も早くゲットしましょう。

 

合コンにおいて全員の女性の連絡先を必ず聞く

合コンに参加したら、出席している全員の女性のLINE連絡先を交換します。5対5であろうが、10対10であろうが、生理的に肉体関係を結ぶことが困難だと即断できる女性以外、兎に角それを実行することを深く心に刻みます。

例えば、5対5の合コンで四角いテーブルの端の席にあなたは座っていました。2時間経過してお開き直前に連絡先交換タイムがありました。あなたの席と対角線上に座っていた女性とは、席も遠かったので、一言も会話をしていませんでした。

そういう一言も話していない女性であっても、必ず連絡先を聞きましょう。「合コン中に一回も話さない女性だっだけど、メッセージ送ったら返事が返ってきて、デートをすることができた。」というのは非常によく聞く話です。

女性の連絡先を必ず聞くことの目的は、まず最終的に落とす対象となる女性の数をできるだけ多く増やすことです。

口説く女性の候補者数を短期間で大量に増やして、その女性たちに対して絨毯爆撃的にデートのお誘いを掛けていくことが、もっとも効率的に女性をデートに誘い出す手法です。そのためには、兎に角一人でも多くの女性のコンタクト先を迅速に増やしていく意識が極めえ重要です。

そして、この意識が重要であるもう一つの理由は「やらない理由を作らない」ことです。人間は弱い生き物です。「全員の女性の連絡先を必ず聞く」という意識を持っていないと、すぐに「あの女性は今日は一回も話していないから」「この子は綺麗だから、どうせ冷たい対応をされるから」と行動しない理由が頭の中に生まれてきます。

そうした理由に負けると、実際連絡先交換する女性の数が減り、結果的に自分がかわいい彼女を作る機会を喪失することに繋がります。例えば、5対5の飲み会で必ず全員の連絡先を聞くA君と、3人しか聞くことができないB君がいたとします。

1回の合コンでは、連絡先を交換した女性の数は2人しか違いません。でも、10回の合コンを経ると、その差は20名にもなります。50回なら100人、100回だと200人もの差となって表れてきます。この時点になると、A君とB君の恋愛力の差はかなり大きなものになっていることでしょう。恐らく、A君の方がより早く、より美しい女性と交際することができているはずです。

「合コンに参加したら、全員の女性の連絡先を必ず聞く」ことは技術的に難しいことはないはずです。少しの行動力、少しの勇気があればできること。そうした、やるべきことを着実に実行する「凡事徹底」が大事であることも、この意識から学ぶことができます。

 

 

2 「パトロールメッセージ」を定期的に送る

合コンで出会った華やかな美女たち。LINEの連絡先も無事ゲットして、帰路に就く電車の中で一生懸命メッセージを考えて送りました。程なくして、既読マークがつき、お相手の美女はメッセージを読んでくれた模様。返事を心待ちにしていたのに、二日経っても三日経っても一向に返信が来ない。

若しくは、そもそも既読マークすらつかず、お相手女性がメッセージを読みさえもしていない。

そんな悲しい経験、あなたにもありますよね。

そういうときは、「パトロールメッセージ」をその後定期的に送りましょう。「パトロールメッセージ」とは、3か月ごとに送るご様子伺いのメッセージのこと。これを送ると、思わぬタイミングで美女から連絡があり、その後急速に美女との仲が親密になることがあります。

 

パトロールメッセージの基本知識

そもそも、合コン直後にあなたが美女に送ったメッセージに、なぜ彼女から反応がなかったのでしょうか。それは、「その時点では」あなたと仲良くする必要がなかったからです。

具体的には、例えば、

● 彼氏がいるが、友達に「人数合わせて合コンに来て」って頼まれて、仕方なく参加していた。

● 今、好きな男性がいて、他の男性のことは目に入らない。

● 仕事が充実して面白いので、彼氏作りは後回し。

● そもそもあなたのことが男としてそんなに興味がない。

などと言った理由が考えられます。

当然、このような背景がある場合は、女性からメッセージが返ってこないこともあるでしょう。普通の男性はここで諦めてしまい、その女性に連絡を取ることは二度とありません。

しかし、モテる男の考えは違います。パトロールメッセージの重要性を知っているからです。

美女が生きている環境には必ず好不調の波が訪れます。好不調の循環、バイオリズム、と言えば分かりやすいでしょうか。美女は自分が好調なとき(上記に挙げた例のタイミングがまさにそう)は、他人の助けをあまり必要としません。ですので、お相手の美女の置かれている環境が好調なときは、あなたの力や助けや能力を必要とする局面は少ないのです。

逆に、彼女が不調な環境に身を置いている時、この時こそあなたにとって最大のチャンスです。人間、置かれている環境がずっと好調なことはありません。必ず好不調の波がやってきます。

好調な環境にあった美女においても、3か月が経過していると、例えば、

● ラブラブだった彼氏に浮気が発覚し、最終的に自分より年下の浮気相手に乗り換えられてフラれた。

● 思いを寄せていた男性が同僚の女性との交際していることが発覚。年内には結婚するらしい。

● 信頼を寄せていた職場の直属上司が異動となる。新しく着任した10才年上の女性上司とは何かとソリが合わず、ネチネチと揚げ足取りをされて注意される毎日。

という風に、環境が激変している可能性は十分にあります。

こういう辛い環境にあるとき、救いの手を差し伸べてくれる人は、自分を窮地から助けてくれるスーパーマンに見えます。また、このようなケースのときには、得てして心が疲れています。そうすると、元気があるときに比べて、男性を評価する判断力が著しく低下することもあなたにとって大きなメリットです。

美女がこのような環境にあるときに、フッとあなたから送られたメッセージが、心の支えになることがあるのです。

そうした心の弱った美女を炙り出すための手段が、「パトロールメッセージ」なのです。

「パトロールメッセージ」はご様子伺いのメッセージですので、長々と書く必要はありません。短いメッセージで十分です。定型は、「季節の話題」+「簡単な質問」。これだけでいいのです。

例えば、今の季節(10月)であれば、

「ご無沙汰しています。あっという間に夏が終わってもう10月。秋と言えば食欲の秋。サンマは好きですか?」

という感じでOKです。

このとき、メッセージに関連する写真や動画があれば、それを送ると返信率が上がります。この例文で言えば、サンマの塩焼きの写真を1枚送るといいでしょう。そうして、「サンマ好きです~」とか「サンマもいいけど、私は肉派」といった返事を返してくれる女性が現れたらしめたもの。

あとは、その女性にメッセージの返信をして、やりとりを開始します。そして、うまくデートや合コンに誘導すればいいのです。

LINEのやりとりからデートや合コンに誘導するための具体的手法については、こちらのコラム「合コン後のLINE(ライン)・メールで女性を簡単にデートに誘い出すズルいメッセージ術6つ【例文多数】」に詳しく書いてあるので、ご参照下さい。

因みに、この「パトロールメッセージ」の手法は、かつて僕が外資系証券会社で営業マンをしていた時代に、営業ノウハウとして学びました。

同僚にいつも営業成績がトップの激美女営業ウーマンがいました。彼女が常日頃から励行していたのが、担当顧客に対する「パトロール電話」。例えすぐに商品を購入する可能性が少ない顧客でも、ほったらかしにするのではなく、間を空けて定期的に電話をして顧客の様子や動向を探る。

それを愚直に実行していたからこそ、彼女は顧客の動きや変化を常に敏感に察知していました。そうした変化を感じ取るや否や、彼女はライバル証券会社より常に先立って顧客に適切な提案を行い、結果として優秀な営業成績を叩き出していました。

このように、普段の仕事内容や営業手法の中から恋愛に応用できる考え方は沢山あります。

 

返信率が悪いときは写真を活用

さて、女性に送ったパトロールメッセージに反応がないと悲しい気持ちになりますよね。

合コンで会った25才の綺麗な女性とLINEの連絡先を交換しました。その後、メッセージを送って2往復ほどやりとりをしましたが、こちらから送ったメッセージに返事が来ることなくやりとりが途絶えてしまい、気が付けば3ヶ月ほど経過してしまいました。

折角、時間とお金を投資して合コンに参加して、やっとの思いで女性のLINE連絡先を入手したのに、結果それが無駄になってしまったような残念な経験、あなたも身に覚えがありますよね。

そんなときは、相手女性に写真を1枚送ってみましょう。そうすると、連絡が途絶えたはずの相手女性から返信があり、そのまま食事デートまで容易に展開することができます。

今回は、LINEの返事がこなくなってしまった女性から返事を貰うための方法についてお伝えします。

送ったLINEメッセージが既読スルーになって反応がなくなってしまった女性には「パトロールメッセージ」が有効です。パトロールメッセージとは、一定期間(目安は3か月)経過後ごとに送るご様子伺いのメッセージのことです。

これを送ると、思わぬタイミングで美女から返信があります。その返信を手掛かりに、急速に美女との仲を親密にすることができます。

そして、この際女性からの返信率を高めたいのであれば、是非写真を1枚添付して送りましょう。この時の写真を食べ物の写真にしておくと、その後食事デートにスムーズに誘いやすくなるので、お薦めしています。

美味しい食べ物が嫌いな人間はこの世にはいません。なので、上質な食べ物の写真を見ると、誰しもポジティブな印象を持つし、何よりその食べ物に興味を持ちます。すると、ついつい、送られてきたメッセージに思わず返事を返してしまうのです。

写真を送るときは、共に短いメッセージを送ります。このときのポイントは、「文章はコンパクトに」「最後は質問で終わる」の2点です。

普段のLINEメッセージであれば、「共通点・共感」「ほめる」「質問」の3要素を入れた基本的構文で構成する必要があります。

しかし、パトロールメッセージにおいては、特に「共通点・共感」「ほめる」の要素は必要ありません。ただ、相手女性が返信しやすいように最後の「質問」だけは入れておきましょう。

例えば、こんな感じです。

 

あなた:「こんにちは。昨日、友達と一緒に食べた焼肉が絶品でした。X子ちゃんは、カルビとロースだったら、どちらが好きですか?」

 

とメッセージを送り、下にあるような美味しそうな焼肉の写真も一緒に送ります。

 

このメッセージをコピペして、多くの女性に送ります。そうすると、一定数の女性から、「おいしいそう!私はカルビ派です。」といったようにメッセージが返ってきます。

そうしたら、返す刀であなたもメッセージを返して、そのまま食事デートの約束を自然に取り付けてしまいましょう。食事デートのアポを取り付ける手順は、こちらのコラム「【デート成功の秘訣】食事のお誘いメッセージの3つの手順の重要性を理解すると、彼女が簡単にできる理由」をご覧下さい。

今回のように、パトロールメッセージから展開するのであれば、例えばこんな感じでやりとりを試みます。

 

あなた:「こんにちは。昨日、友達と一緒に食べた焼肉が絶品でした。X子ちゃんは、カルビとロースだったら、どちらが好きですか?」(美味しい焼肉の写真を送る)

X子:「おいしいそう!私はカルビ派です。」

あなた:「良かった。カルビ美味しいよね。X子ちゃんみたいな美人は大抵みんなカルビが好きだよね。カルビがお薦めの焼肉屋があるんだけど、どちらのお店の方が美味しいと思う?」

 

「蕃 YORONIKU
03-3440-4629
東京都渋谷区恵比寿1-11-5 GEMS恵比寿 8F
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13211927/

 

「焼肉 うしみつ 恵比寿本店
050-5593-3795
東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ル・ソレイユ3 M1F
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13204541/

 

X子:「どっちも美味しそうだけど、下の方が気になるかな。」

あなた:「だよね。この店僕も行ってみたかったんだ。流石、X子ちゃんは流行を押さえているね。じゃあ、今度うしみつに一緒に行きましょうよ。8/5と13のどちらかの夜は空いてますか?」

X子:「13日空いてます。」

あなた:「有り難う。じゃあ、13日行きましょう。詳細決めてまた連絡します。楽しみ。」

 

こんな感じでデートの約束を取り付けるのが理想です。3ヶ月や半年、若しくはそれ以上の長い年月の間、連絡を取っていなかった女性でも、こうして簡単にデートの予定を取り付けることは十分可能です。是非チャレンジしてみましょう。

 

 

3 台風をネタにメッセージを送る

暫く連絡をとっていなかった女性に、LINEでメッセージを送るときのきっかけを何にするかって悩みますよね。

半年前に合コンで出会った25才の美人看護師の女性がいました。合コン直後にLINEでメッセージを何度か送ったのですが、既読にはなるものの返事は全然返ってきませんでした。そのあとは放置していたのですが、あれから半年が経過したので、そろそろ再度メッセージを送ってみようと思案中です。

ただ、何分長期間連絡をとっていなかったもので、どんなテーマをきっかけにコンタクトを取っていいものやら分からない。

ひょっとしたら、あなたもそんな環境に身を置いているかもしれません。

そんなときは、天候をテーマにメッセージを作成して、相手女性に送りましょう。そうすると、自然な感じで相手は文章を読むことができ、あなたのLINEに思わず返事を打ってしまいます。

今回は、天気をテーマにパトロールメッセージを送る方法についてお伝えします。

 

台風はパトロールメッセージを送る絶好のきっかけ

「パトロールメッセージ」とは、一定期間(目安は3か月)ごとに送るご様子伺いのメッセージのことです。これを送ると、思わぬタイミングで美女から連絡があり、その後急速に美女との仲が親密になることがあります。

このパトロールメッセージを送るときに、「送ることの重要性は理解したが、実際何をテーマに送っていいか迷ってしまう。」というご相談を頂くことがよくあります。

そんなときは、冒頭お伝えしたように、天気をテーマに送ると自然なメッセージになり得ます。例えば、昨日は台風12号が本州に上陸し、西進しました。このように、台風がやってきたときは、天候が大きく変わり、電車が止まったり、イベントが中止になったりと、あなたや女性の生活にも影響が出るケースがあります。

なので、台風が近くまでやってきたときは、パトロールメッセージを送るためのネタになり得ます。台風が来襲すると、日々の生活にも影響が出るので、それを心配する体でメッセージを書けばいいのです。

また、パトロールメッセージを送る際は、食べ物の写真を添付すると反応率が良いことが知られています。

なので、台風が来たら、まず台風ネタを導入部分として文章を作成し、その後テーマを食べ物に移行して、最後に質問で締める構成にしましょう。例えば、このような感じです。

 

「こんにちは。もうすぐ台風がやってきますね。飛ばされないように気を付けてね。台風が来るとお腹が空くよね。何か急に焼肉が食べたくなってきちゃった。焼肉と言えば、カルビとハラミはどちらが好きですか?」

こんな感じでパトロールメッセージを多くの女性に送ると、意外と多くの女性から返事が返ってくるものです。3割の女性から返答があったら上出来でしょう。あとは、そこから速やかに食事デートの約束を取り付けましょう。

女性と食事デートを簡単に取り付ける方法については、こちらのコラム「LINEでのデートの誘い方|必ずOKをもらえるテンプレート付き」に記してあります。

是非お気軽に実践して頂ければ幸いです。

 

 

4 LINEのアイコンを自分の顔写真にする

女性に久しぶりにLINEでメッセージを送ったのに、返事がないと悲しい気持ちになりますよね。

半年前に開催された合コンで出会った綾瀬はるか似の美女に、「最近食べたピザが超美味しかったんです。イタリアン料理は好きですか?」久しぶりにメッセージを送ってみました。送ったメッセージは既読になったものの一向に返事が返ってきません。

綾瀬はるか似の女性だけなく、他の女性にも似た内容のメッセージを送ってみましたが、反応はすべて同じです。全然返事が返ってきません。悲しいことに、以前会った女性に相手にされていないのが現状のようです。

そんな情けない状況に、あなたも置かれていますよね。

あなたが以前合コンで会った女性から全然返信がないのは、あなたのLINEのアイコンに問題があるからです。なので、あなたのLINEのアイコンを改善しましょう。そうすれば、女性から返信がくる確率がグッと上がります。

本章では、あなたのLINEのアイコンの改善ポイントについてお伝えします。

 

あなたのLINEのアイコンを修正しなければいけない理由

第2章で示したように、以前会った女性に久しぶりに送るメッセージを「パトロールメッセージ」と呼びます。パトロールメッセージは、女性とデートの機会を作ったり、合コンや飲み会をセットする手法として極めて有効なので、強く推奨しています。

なぜ、あなたは綺麗な女性に一生懸命パトロールメッセージを送っているのに返信がないのでしょうか。それはあなたのLINEのアイコンが顔写真でないからです。アニメのキャラクターの写真を使っていたり、風景写真を使っていないでしょうか。

もし、そうした写真を使っているのであれば、それがあなたのパトロールメッセージに女性から返信がない原因です。逆の立場に立ってみれば分るでしょう。

ある日、全然記憶にない女性から、「こんにちは。しばらくご無沙汰していますが、お元気にお過ごしですか。」というメッセージが送られてきたことを想像してみましょう。その送り主のアイコンがかわいい女性の写真であれば、非常に嬉しい気持ちになりますよね。勿論、すぐに返信のメッセージを送ることでしょう。

逆に、アイコンが何も登録されていない状態だったら、その子がかわいいのか、かわいくないのか、何も判断がつきません。なので、そのメッセージに返信することを躊躇してしまうはずです。

あなたが6ヶ月前に出会った女性に半年ぶりにLINEでメッセージを送るとき、あなたは相手女性のことを覚えていても、相手女性はあなたのことを覚えていません。アイコンが顔写真でなければ、相手女性はあなたのことが誰だか全く分からない状態です。そんな相手に返事を返す訳がありません。

顔写真があれば、それが返信するかどうかの判断材料になります。なので、LINEのアイコンは少なくとも顔写真にする必要があります。勿論、その写真が、女性に対して爽やか、男らしいなど、好印象を与えることができれば、それだけ返信確率が高まります。可能であれば、プロのカメラマンに依頼するなど、クオリティが高い写真を用いましょう。

 

 

5 季節に合ったテーマを選んで女性の関心を引く

綺麗な女性とLINEのやりとりをするとき、何をテーマにメッセージを送ればいいか悩みますよね。

先日参加した合コンで出会ったNちゃん。身長が高くてファッションモデルのような美人です。幸運にもLINEの連絡先を交換することができたので、うまくやりとりを行って、何とかデートに結び付けたいところです。とは言え、どんなことをテーマにメッセージを書けばいいのかなかなか思いつきません。

きっとあなたもそのような悩みを抱えた経験があることでしょう。

そんなとき、季節をテーマにメッセージを書きましょう。例えば、暦が7月であれば、是非夏休みを話題にメッセージを書いてみましょう。そうすると、相手女性の興味のあるテーマでメッセージをやりとりすることができます。

本章では、季節をテーマにLINEのメッセージ交換をすることの有用性についてお伝えします。

 

夏休みをテーマにメッセージを送る

合コンやパーティーで知り合った女性とLINEのメッセージを送るする際は、まず何気ない話題で質問をして相手から気軽に返信が返ってくるように心掛けます。なので、どのようなテーマで女性の気を引くかがポイントになってきます。

カレンダーが7月であれば、是非「夏休み」をテーマに女性にメッセージを送ってみましょう。

全ての女性にとって夏は特別な季節です。この時期、社会人であろうと学生であろうと女性は、夏休みにどこに旅行にいくか計画してウキウキしています。なので、夏休み関連の話で質問をすると、返事が返ってきやすいのです。

その際は、日頃よりお伝えしているように、必ずメッセージの中に「共通点・共感」「ほめる」「質問」の3要素を入れることを忘れないようにしましょう。テーマ選定にばかり意識が向きすぎると、この大事な3要素を入れることを忘れてしまいがちです。これでは本末転倒です。

この3要素が重要である理由につきましては、こちらのコラム「LINEでのデートの誘い方|必ずOKをもらえるテンプレート付き」を是非ご覧頂ければ幸いです。

また夏休みをテーマに質問するときでも、「夏休みはどこに行くんですか?」というような5W1Hの形式で質問することは避けた方が無難です。なぜなら、5W1Hの質問は回答の選択肢が無限にあるため、返信するのに負担が大きいからです。

こういうときは、「夏休みに出かけるときは、海派ですか、山派ですか?」というような2択の質問か、「夏休みと言えば海外旅行ですよね。ハワイは行ったことありますか?」といったyes/noで回答できる質問で相手に尋ねるようにしましょう。

より具体的なLINEの質問術については、こちらのコラム「【LINE(ライン)の内容】5W1Hの質問を回避して、容易にかわいい彼女を作る謀略」をご参照下さい。

夏休みをテーマにメッセージを送ったのに、万が一「私、特にどこも行かないんだよね。」と反応が薄いときはテーマチェンジが必要です。そのようなときは、こちらのコラム「合コン・飲み会の会話が盛り上がる話題・トークネタ9選【男の好感度アップ】」でお伝えしている9つの話題の中から何か選んで相手に投げてみましょう。

 

6 LINEテクニックの達人になり、美女を確実に口説き落とす方法

今回は、モテる男のLINE術と題して、恋愛で成果を出すためのLINEテクニックを5つお伝え致しました。これらの5つのLINEテクニックを駆使して、あなたの好きな女性の心を捉えるメッセージを作成しましょう。

そうすれば、あなたは好みの女性とじっくり会話をできる食事デートに誘い出すことができます。そうして、あなたは最終的に理想のかわいい彼女を作ることができるのです。

 

「合コンやパーティーに参加しているのに、そこで知り合った女性をデートに誘い出すことができない」とお悩みであれば、こちらの気軽に参加できる「どんな男性でもスルッと美女を誘い出せる、モテる男のLINE術セミナー」にお越し下さい。こちらの恋愛セミナーに出席すると、好みの素敵な女性と思い通りにデートに誘い出すことができます。

合コン幹事の達人になって合コンを副業化して経済力をアップさせたい、よりレベルの高い女性と交際したいとの夢を叶えたいのであればこちらの「プロ合コン幹事養成講座 説明会」が、きっとあなたのお役に立ちます。

どうぞお気軽にご活用下さい。

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

LINE術をマスターしてモテ男になり
美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

 

===============================

「下剋上合コン術」のLINE@始めました。

美女が集結する合コン・パーティー開催情報が届きます。

友だち追加

===============================

  • 合コンで知り合った子をデートに誘いたい
  • LINEを既読スルー・未読スルーされている
  • なかなか出会いがない
  • 合コンに参加しても、いつも収穫がない
  • かわいい彼女を作りたい
  • 彼女の作り方がわからない
  • モテて自信を持ちたい
  • 自信と魅力のある男になりたい

などなど、そんな30代独身男性のための恋愛セミナー、恋愛コンサルティング、コミュニティ・勉強会、各種合コンイベントをご提供しています。

一般社団法人スマート男子育成協会代表・『モテる戦略』著者・アモーレ石上による実践的なノウハウとサポートです。
合コン経験2,000回以上、交際した女性は、一般OLの他、女優・アナウンサー・看護師・キャバ嬢・CA・モデル・文筆業・アパレル店員・建築士・受付嬢など、業種業界を問わず多岐に渡り、その人数は100人以上。
人生史上最高の女性と出会い、2011年に結婚。
TV出演・雑誌掲載多数。

まずは、LINE術セミナーなどの各種恋愛セミナー、もしくは【毎月5名限定】1時間無料恋愛相談にお申し込みください。

60日間で理想の彼女ができる男に生まれ変わるための無料メールセミナーもぜひご覧ください。

「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

090-6170-0639

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

プロフィール:アモーレ石上

プロ合コンコーチ
30代独身男性向け恋愛アドバイザー
アモーレ石上(@f_ishigami)

慶應志木高→慶大法 →外資系証券4社→恋愛で起業◆2000回以上の合コン経験、◆100人以上の美女との交際体験、を元に誰でも実践できる可愛い彼女作りのノウハウをhttps://otokojuku.bizにて発信。 500人以上の独身男性に恋愛コンサル。彼女作り・結婚アレンジの実績100名以上。

関連する投稿

▼『【モテる男のLINE術】恋愛でモテる男のパーフェクトLINEテクニック5選』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせはこちら

お名前 【必須】
性別 【必須】
お住まいの都道府県 【必須】
年齢 【必須】
メールアドレス 【必須】
電話番号 
お問い合わせ内容 【必須】