「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

合コンで第一印象を劇的に良くする自己紹介|女性の心を捉える10個のポイントとは?

2019.04.05 (金)

キレイな女性との待ちに待った楽しい合コン。初っ端から相手女性の気持ちをグッと掴んでロケットスタートを切りたいものです。

 

それなのに、ダチョウ倶楽部のような「つかみはOK!」状態にはならず、盛り上がりに欠けた静かな状態で合コンが始まってしまう。

 

結果として、その後の話の展開も微妙な雰囲気になり、相手女性陣と連絡先は交換したものの、その後のメッセージのやりとりも長く続かず、デートにこぎ着けることまではできませんでした。

 

そんな悲しい体験、あなたにもありますよね。

 

合コン開始時に相手の気持ちを掴むことができないのは、合コン開始直後に行うあなたの「自己紹介」に原因があるからです。あなたは美女にとって面白くもない自己紹介を延々と繰り広げてはいませんか。

 

そうならないために、女性の心を掴む自己紹介の秘訣を学びましょう。

 

そうすると、合コンがスタートした後の女性からの印象がグッと良くなります。今回は、合コンであなたの第一印象を劇的に良くするための10個のポイントについてお伝えします。

 

 

 

1 自己紹介は1人30秒に抑える

 

 

 

まず最初に意識しておくといいのは自己紹介にかける時間です。短すぎると必要な情報を伝えることができないし、長すぎると途中で飽きて聞いてもらえなくなってしまいます。話者にも聞き手にも丁度いい時間が30秒です。

 

モテない男性は、大抵長くてつまらなくてどうでもいい話オンパレードの自己紹介をしています。女性はつまらない話を聞くと、それだけで「この男ないな」と恋愛対象外の烙印を押してしまいます。自己紹介を30秒以内に収めるためには、あなたの話の内容の本質を残して余計な贅肉部分を取り除く必要があります。

 

30秒以内に収めるということは、短いキーワードでテンポいい自己紹介を構成するセンスが求められます。「じゃあ、何を話せはいいんだよ。」と疑問に感じたあなたは、まずは以下の4項目を自己紹介で話すように致しましょう。

 

● 名前

● 現在の住まい・出身地

● 仕事

● 趣味

 

以下、それぞれの項目について説明しますが、その前に自己紹介の目的は何かをしっかり意識しておく必要があります。自己紹介はただ闇雲に自分のことを話すのでなく、目的を持って臨んだ男性の方が圧倒的に良い成果を出すことができます。

 

 

 

2 自己紹介の目的その1 女性との共通点を見つけ出すこと

 

 

 

自己紹介の目的1つ目は、合コンに参加している女性との共通点を見つけ出すことです。共通点が見つかれば、後に歓談タイムになったときに自然と話が盛り上がり易くなります。また、共通点が存在することによって、女性があなたに対して持っている警戒心が低くなるという大事な効果があります。

 

女性と共通点を持つことの重要性については、こちらのコラム「【合コン成功談】『共通点・共感』を意識して、1晩で容易に美女にモテる男になる手法」をご覧下さい。何か大きな共通点が見つかれば、それだけ女性の記憶から消されにくい男になることができます。

 

あなたも合コンに参加したとき、印象の弱い女性のことは忘れてしまいますよね。それと同様に、女性も余程興味がない限り、多くの男性のことを忘れ去ってしまいます。その対象になりたくないのであれば、自己紹介は女性との共通点の種まきの場であることを強く意識しましょう。

 

 

 

3 自己紹介の目的その2 相手の印象に残ること

 

 

 

皆さんは合コンの自己紹介のとき、女性が言ったことをどれくらい覚えているでしょうか。例えば、5対5の合コンを仮定して、自己紹介終了後に全員の名前と発言内容を記憶するのは意外と難しいものです。

 

女性に対して興味津々のあなたたち男性陣ですらそんな状況なのですから、フラッと合コンに参加しているような女性が、男性陣の名前や発言内容を全て記憶することはあり得ません。つまり、相手女性の印象に残るように工夫をしないと、あなたのことを忘れられてしまうことを頭に入れておきましょう。

 

相手の印象に残るために、どのようなキーワードを入れていくかを考えます。なので、自己紹介で発言する内容についてはその場の思い付きで言うのではなく、予め何を言うかを考えておくのがいいでしょう。兎に角、どうしたら忘れられないか、記憶の片隅に残してもらえるかを考えましょう。

 

 

 

4 名前は自分の呼んでほしい名称を伝える

 

 

 

さて、では先ほど挙げた自己紹介で話す4項目について解説します。まずは名前についてです。名前は自分が呼んでもらいたい名前を言いましょう。下の名前で呼んでもらいたいのであれば下の名前を言えばいいです。また、「名前は高橋正彦といいます。マサヒコって呼んで下さい。」というように、フルネームを名乗ってから、呼んでもらいたい名前をいうのも構いません。

 

ニックネームで呼んでもらいたい場合は、ニックネームを名乗ってもいいですが、その際には一度本名を名乗ってからの方が失礼がありません。特にニックネームが特異なものである場合は、いきなりニックネームだけ伝えると、女性が混乱する場合があります。

 

例えば、「山本誠と言います。皆からはポンタって呼ばれています。」というように伝えれば、女性は本名で呼ぶかあだ名で呼ぶかを選択することができるので、親切です。また、「なぜその本名でポンタというあだ名がついたのか?」と、あなたに対して興味を持たせる効果もあります。

 

 

 

5 住まい・出身地は具体的に述べる

 

 

 

住まいや出身地を述べるときは、なるべく具体的に述べるようにしましょう。都道府県名のみならず市町村名まで挙げます。また、最寄りの駅を伝えるのもいいでしょう。兎に角、出来るだけ細かい情報まで言うことがポイントです。

 

例えば、「住んでいるところは千葉県です。」と言うのではなく、「住まいは千葉県の松戸市です。最寄り駅は常磐線の北松戸です。」と話すようにしましょう。なぜ細かく伝えた方がいいのか。詳しい理由は後述しますが、簡単に言うと住まいに関して女性と共通点があったときの効果を極大化するためです。

 

住まいや出身地は、それが女性と共通していると、一気に仲良く起爆剤になることがあります。共通点の重要性については、こちらのコラム「モテたい独身男性が、女性との会話の際に『共通点・共感』ポイントを楽に見つけて可愛い彼女を作るための2ステップ【例文つき】」を是非ご参照下さい。

 

 

 

6 仕事は、相手女性があなたが働いている姿をイメージできるように伝える

 

 

 

仕事についてあまりはっきり言わない男性をよく見かけますが、これは勿体ないことです。例えば、「仕事はIT系をやっています」「営業の仕事をしています」といった程度のことしか言わない男性が多いです。これではあなたがどんな仕事をしているのか、女性はイメージを掴むことが出来ません。つまり、印象に残らず忘れられてしまいます。

 

例えば、営業なら、「車を売っている」「家を売っている」「お客様は全世界の政府だ」など、誰にどんなものを販売しているのかを簡潔に言いましょう。

 

もし、あなたが勤務している会社が誰もが知っているような有名企業であるなら、会社名を出しましょう。勘違いしている男性も多いですが、会社名を出すことで悪い印象を与えることはありません。むしろ先ほど言ったように、単にIT系とか営業とか言われても抽象的でモヤモヤ感が残るだけです。

 

折角有名企業に勤務しているのであれば、合コンこそそのベネフィットを最大限に享受する場です。会社の知名度を利用して、女性の印象に残る男になりましょう。但し、飽くまで会社名は女性の記憶に残るためのフックです。あまり会社名に頼りすぎると情けない男と判断されるので気を付けましょう。

 

 

 

7 趣味は他の男性との差別化を意識する

 

 

 

趣味は、女性との共通点・共感ポイントを生み出したり、他の男性との差別化を図るのに最も適した項目です。ここを工夫することによって、女性の印象に残る男になることができます。自己紹介で趣味をいうときに意識するポイントを3つお伝えします。

 

Ⅰ)固有名詞を使ってより具体的に
Ⅱ)他と被らない
Ⅲ)女性が興味を持ちそうなテーマ

 

例えば、自己紹介のときに、「趣味は野球です」と一言で終えてしまう男性が多いですが、これは勿体ないです。野球は他の男性と被る可能性がある趣味です。そういうときは、より具体的な情報を提示すれば、女性の印象も違ってきます。

 

もし野球が趣味であれば、こんなふうに言ってみましょう。「趣味は野球観戦で、好きな球団は巨人です。その中でも坂本選手が走攻守揃っているイケメンなので大好きです。」女性は野球にあまり興味がないですが、ここまで詳しく言えばひょっとしたら1人か2人は巨人ファンや坂本ファンがいるかもしれません。そういう小さな共通点や共感を自己紹介で拾う意識が重要なのです。

 

また、野球、サッカー、映画、旅行などはそもそも他の人と被る可能性が高い趣味です。人と被らない珍しい趣味を持っているのであれば、それを伝えることで女性に対してあなたの存在を印象付けることができます。例えば、野草採集、手芸、腹話術、かるた、養蜂、ライフル射撃、ヘリコプター操縦などの珍しい趣味があれば、女性の記憶に残りやすいでしょう。

 

趣味は1つしか言ってはいけないということはありません。なるべく複数の趣味を伝えるようにしましょう。そのとき、ポイントとして1つ女性が興味のありそうな趣味をまじえておくことです。そうすることによって、女性から「一緒に趣味を楽しめる人」という評価を得ることができます。

 

女性が好きそうな趣味と言えば、例えば、ケーキやお菓子などの甘物を食べること、ファッションのことなど色々ありますよね。それに関連したことを趣味として言いましょう。もし今そうした趣味がなければ、これからやってみたいこととして言えば問題ないです。

 

趣味を言うときは、上に挙げた3つのポイントを忘れないようにしましょう。例えば、「趣味は旅行で、最近言ったとこではトルコのイスタンブールが良かったです。あと、国内旅行のときは神社に行って御朱印集めをしています。最近ケーキの美味しさに目覚めたので、美味しい店あったら教えて下さい。」と言えば、3つのポイントが全部入っていると言えます。

 

 

 

8 「好きな○○」をお題に入れる

 

 

 

ここまで、自己紹介に際に伝える項目を4つお伝えしましたが、実戦では実はもう1項目加わって5つの項目をお題にしています。それが好きな○○です。この○○というのは何でも構いません。例えば、都道府県、国、食べ物、スポーツ、漫画、文房具など何でもいいのです。

 

この項目を入れると、用意していない面白い答えが出てきて、それが会話のきっかけになりやすいです。意外な女性から意外な答えがでてきたりすると盛り上がります。意外な答えが出てくると何でそんな答えになるのか聞いてみたくなりますよね。

 

そうした疑問や質問を自己紹介後の歓談タイムで尋ねれば、自ずと話は弾みます。このように、好きな○○を自己紹介の項目に入れることによって、その後の女性との会話がスムーズにできる利点があります。是非採用してみて下さい。

 

 

 

9 大きな声で話す

 

 

 

自己紹介の際にボソボソと小さな声で話す男性をたまに見かけます。これは絶対に避けた方が良い行為です。まず、声が小さいとそれだけで元気がない男だと判断されます。元気がないということは、生物の世界で言えば弱いオスです。自然界で弱いオスがメスに優先的に選ばれることはありません。それは太古の昔のDNAが残っている人間の女性においても同様なのです。

 

また声が小さいということは、折角あなたが話した情報が女性に届いていない可能性が高いです。つまり、あなたは自分のことを伝えたつもりでも、それが相手に伝わっていないということになります。そんな状態で自己紹介後の歓談がスタートしたら他の男性より明らかに不利です。

 

だから、自己紹介のときの発声は声を張って大きく出すことを意識しましょう。それをするかしないかで合コンの成果について大きな差が出てきます。声のことで自分を不利な状況を作り出すのは実に勿体ないことです。強い意識を持って発声しましょう。

 

 

 

10 拍手をする

 

 

 

合コン参加メンバーのそれぞれの自己紹介が終わったらその都度拍手をしましょう。これは意外と忘れがちなことです。でも、考えてもみて下さい。自分の自己紹介が終わったあとにシーンとして誰も反応せず次の人の自己紹介に移行したら寂しくありませんか。

 

だから、他の人の自己紹介が終わった後は大きな拍手をしてあげましょう。あなたが拍手をすれば他の人もつられて必ず拍手をします。特に最初に自己紹介する人は多少不安感も持っているので、大きな拍手で盛り上げてあげましょう。

 

女性はあなたが他のメンバーに気を使って盛り上げている様子を実は観察しています。女性の目を必要以上に意識する必要はありませんが、他人にきちんと気を使うことで間接的に自分の評価を上げることができることは覚えておいて損はないでしょう。

 

 

 

女性の心を強く掴む自己紹介を実践して、理想のかわいい彼女を作る方法

 

 

 

今回は、合コンの自己紹介の際にあなたの印象を良くするための10個のポイントについてお伝えしました。

 

自己紹介は合コンスタート直後で女性にあなたのことを印象付ける大事なイベントです。この際にプラスの印象を与えて、良い評価を得ることで、その後の歓談でお目当ての女性と楽しい会話を展開することができます。

 

本日お伝えした自己紹介における10個のポイントを励行しましょう。そうすると、相手女性との話が盛り上がり、狙ったカワイイ女性と後日デートを実現させることができます。その結果、最終的にあなたは意中の美人の彼女を作ることができるのです。

 

「合コンやパーティーに参加しているのに、そこで知り合った女性をデートに誘い出すことができない」とお悩みであれば、「美女を軽々とデートに誘い出せる 警戒心を解く会話術&モテる男のLINE術 男磨きトレーニングセミナー」にお越し下さい。こちらの恋愛セミナーに出席すると、好みの素敵な女性と思い通りにデートに誘い出すことができます。

 

合コン幹事の達人になって合コンを副業化して経済力をアップさせたい、よりレベルの高い女性と交際したいとの夢を叶えたいのであればこちらの「プロ合コン幹事養成講座 説明会」が、きっとあなたのお役に立ちます。

 

どうぞお気軽にご活用下さい。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

初対面の女性の心をグッと掴む自己紹介を実践し
極上美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

 

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

 

===============================================

「下剋上合コン術」のLINE@始めました。

このクラスの美女が集結する合コン・パーティー開催情報が届きます。

 

友だち追加

===============================================

「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

090-6170-0639

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『合コンで第一印象を劇的に良くする自己紹介|女性の心を捉える10個のポイントとは?』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせはこちら

お名前 【必須】
性別 【必須】
お住まいの都道府県 【必須】
年齢 【必須】
メールアドレス 【必須】
電話番号 
お問い合わせ内容 【必須】