【完全無料】たった60日で彼女ができる方法はこちらブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

【男の恋愛力】人生何のために生きているか1度は真剣に考えて、楽々とかわいい彼女を作る相談

ズルいLINE術セミナー

2018.11.04 (日)

あなたの男としての恋愛力を上げる方法、知ることができたらいいですよね。

 

ところで、あなたは今定職を持っていますか?

 

持っているのであれば、どこかのタイミングで就職するための活動を真剣に行った時期があることでしょう。多くの場合、それは大学や高校など学校を卒業する時点で成されたはずです。その期間、あなたは希望の職種に就いたり、通いたい会社に入るため、相当な努力をしましたよね。

 

行きたい業界や会社のことを知るため本を読んだりインターネットで検索をして研究をしました。自分の価値を面接官にアピールするため、自己分析に磨きをかけたり、時には友達と一緒に面接の練習もしました。

 

兎に角、職を入手するために多くの情熱をエネルギーを傾けて、あらゆる限りの手を尽くして粘り強く行動しました。そうした努力があったからこそ、今あなたはこうして仕事をしてお金を稼いで生活ができていいます。

 

更に時計の針を戻して、勉強面ではどうだったでしょうか。中学、高校、大学いずれかに進学するタイミングであなたは受験勉強をしたことがあるでしょう。試験日に向けて机に向かって一生懸命学習を重ねて、あなたは試験に合格して進学することができました。

 

このように、あなたには、受験勉強や就職活動においてひたむきな努力を重ねることによって、望む成果を出すことができました。それはあなたの人生における輝かしい成功体験とです。では、なぜあなたは受験や就職において成功することができたのでしょうか。

 

それは、受験や就職活動が、予め定められたタイミングで「試験」という明確な関門として設定されているからです。さらに、その関門を突破するために多くの周りの人々が努力している姿が嫌でも目に入ってきます。だから、自分も頑張らなければいけないという気持ちに無意識のうちにさせられてしまいます。

 

要は、「明確な関門」「その突破を目指す周囲の人々」、この2つの要素があるからあなたは頑張ったのです。いや、頑張らざるを得ない環境に知らず知らずのうちに置かれていたというのが正しい表現でしょう。

 

この2つの関門があれば、程度の差こそあれ、人は皆努力します。だから、あなたは100%満足ではないかもしれませんが、それなりの学校に入学し、そこそこの会社で食うに困らない程度の給料をもらって生活することができています。

 

あなたの学歴と現在の社会人生活を点数で表したら何点になるでしょうか。100点ではないけれども、及第点を60点とすれば、その水準には達しているでしょうか。そうであれば、大はつかなかったとしても、一応の成功とは言える訳です。

 

では、あなたの現在の恋愛状況を点数で表したら何点でしょうか。自己採点なのでお任せしますが、例えば、もしあなたが童貞であるなら、客観的に見れば0点です。3年以上彼女がいないというケースも、他人から見たら30点程度に見えるかもしれません。

 

つまり、あなたの恋愛の点数や満足度は、及第点である60点に遥か遠く及んでいません。分かり易い表現をすれば、あなたの恋愛は生まれてこのかた大失敗続きです。あなたは受験や就職活動では少なくとも及第点を取り、一定の成功を収めることができました。それなのに、なぜあなたは恋愛活動において、成功することができないでしょうか。

 

受験勉強や就職活動と恋愛の違い、それはまず予め定められたタイミングで「試験」という明確な関門があるかどうかです。あなたが大学に進むために受験勉強を一生懸命したのは、高3の終わりに受験という関門があったからです。

 

しかし、恋愛にはそのような定められたタイミングでの関門がありません。いつでも頑張ることができますし、逆に頑張らなくても自分が損をするだけで他人から怒られることもありません。人間は、やってもやらなくてもどちらでもよいという環境を与えられると、やらない人の方が圧倒的に多くなります。

 

25才になったら独身男性全員に対して国が恋愛試験を実施する、などという世の中になったら、きっと皆目の色変えて恋愛のお勉強を始めるようになるのでしょう。そうなったら、あなたも大学受験の際に塾に通っていたように、恋愛の家庭教師をつけて死ぬ気で勉強するようになりますよ。

 

でも、残念ながら、恋愛試験が設定される世の中にはまだすぐにはならなさそうです。そうした権威ある機関が関門を作ってくれないのであれば、あなたができることは自分で適切な期限を決めて関門を作り出すことです。

 

あなたに恋愛の努力を強制する人はいません。親も会社の上司もあなた何にも言ってくれないのです。あなたが一生独身で孤独死で野垂れ死んでも、誰も困りません。だったら、自分自身で恋愛で成果を出す日程を決めて、それに対して真摯に弛まぬ努力を積み重ねるしかあなたが理想の彼女を作る方法はありません。

 

なので、まずあなたが恋愛に関して明確な目標(彼女を作る、結婚するなど)を作り、適切な期限を定めましょう。その目標を達成するために正しい考え方をベースに数稽古(大量行動)を積み重ねることであなたは恋愛で成功を収めることができます。

 

数稽古(大量行動)の重要性については、こちらのコラム「デートを成功させたい!数稽古をこなすと楽に美女にモテる2つの論拠」を是非ご覧下さい。

 

「関門突破を目指す周囲の人々」を認識しにくいのも恋愛活動の特徴です。恋愛は基本的に属人的かつプライベートな活動です。それ故に、他人の恋愛活動の様子をあなたが目にすることは多くありません。となると、あなたの心に焦りが生まれてきにくいので、恋愛の努力をする気持ちが湧いてこないのです。

 

受験勉強であれば、例えば模試を受ければ、試験順位や偏差値で自分の相対的評価がすぐに把握できます。また、友人たちが遊ぶのを我慢して塾や予備校に通って勉強する姿を無意識のうちに目の当たりにします。そうすると、「自分も頑張らないと。」という気持ちが心のどこかに芽生えてきます。恋愛はそうした環境に陥りにくいのです。

 

また、仮にあなたが恋愛活動を本格化しようとしても、知識や経験がないので自力でやってもほぼうまくいきません。そんなときこそ、あなたが受験勉強のときに塾や予備校に通ったように、第三者の専門家に指導を仰ぐのが最も効果的です。

 

しかしながら、恋愛ノウハウをあなたが学ぼうと思っても、きちんと教えてくれる機関はなかなかないものです。顔の見えない、名前も本当かどうか分からない人がネット上で情報発信をしたり、情報商材を販売しているだけのケースも多いのではないでしょうか。

 

勿論、ネットや情報商材などでもしっかりと学べますが、やはり一番効果が早いのは講座なりコンサルなりでしっかり優秀な人間から学ぶことです。塾や予備校だって先生から直接学ぶのが一番理解が早いですよね。それと一緒のことです。

 

受験であれば、塾・予備校・家庭教師など勉強をサポートするサービスは豊富に存在するし、それを利用するのは極めて当然の行為です。明確な関門があるからこそ、それを突破するための産業も発達しているし、それを利用することも一般的となっています。

 

遺憾なことに、恋愛活動においてはまだそういった環境は整備されていません。でも、あなたは自力では恋愛力を向上させることができません。だからこそ、信頼できる恋愛アドバイザーを発見したら、きちんとその専門家からサポートを受ける環境をきちんと作り出すことが大事です。

 

自己流を捨てることの有意性については、こちらのコラム「【恋愛相談する男性】自己流を捨てると行動が180度変わって美女に楽々とモテる訳」を是非ご覧下さい。

 

ところで、そもそもなぜあなたは過去に受験勉強は就職活動を頑張ってきたのでしょうか?勿論、いい学校に入りたい、給料のいい会社に行きたいとの目的があったからでしょう。更になぜそうしたかったのかを突き詰めて考えてみると、豊かな人生を送りたい、幸せな生活をしたいといいう思いがあったからではないでしょうか。

 

では、あなたは今現在豊かな人生を送れているのでしょうか。あなたを理解して支えてくれる素晴らしい異性のパートナーもいない、女性に見向きもされないモテない冴えない日々の生活を送ることは、あなたが待ち望んでいた人生だったのでしょうか。違いますよね。

 

つまり、あなたは折角受験勉強や就職活動で一定レベルの成功を収めたにもかかわらず、本来の目的である「幸せな生活をする」ことに失敗しています。これでは本末転倒だと思いませんか。今一度、あなたの人生の目的は何なのか、あなたは何のために生きているのかを深く考えてみましょう。

 

その答えは人によって、人によって様々で違いがあるでしょう。しかし、その要素の中に、恋愛や結婚の占める割合は決して小さくはないはずです。家庭が大事という価値観もありますが、そもそもあなたが家庭を築くためには、恋愛や結婚で成果を出すことが前提条件となります。

 

だったら、もしあなたが本気で幸せな生活を送りたいのであれば、恋愛状況の改善に本気で取り組んでみませんか。え、もう取り組んでいるって?それって、合コンとかパーティーとかのイベントに足を運んでいるだけですよね。

 

確かに、出会いの機会に足を運ぶことは大原則であり、極めて大事なことです。でも、はっきり言って恋愛で成果を出したいのであれば、そんなことは当たり前のことです。問題は、あなたは実際に女性と出会っているのに、うまくいかないことです。

 

はっきり言ってしまえば、あなたは沢山の女性と出会っているのに相手にされていないんですよ。その事実が何よりも大きな問題であることに気づかないと、あなたは永遠に女性に相手にされず仕舞いの人生を送ることになってしまいます。

 

今まで30年以上、あなたは独力で自己流で女性と仲良くなろうと頑張ってきました。ここまで自己流で頑張って成果が出ないということはこれからも出ないということです。もうそろそろ自分一人で頑張るのは終わりにしてもいいのではないでしょうか。

 

自分以外の他人に恋愛アドバイスを求めることは恥ずかしいことでも何でもありません。寧ろ、極めて勇気のある誇らしい行為です。学力を上げるために塾や予備校に行くことが当然であるように、恋愛力を上げるために他者に恋愛ノウハウを教わることは至極真っ当な行為なのです。

 

 

 

就職活動と恋愛活動の本質は一緒

 

社会人になる前に就職活動をしたことがありますよね。

 

今現在あなたは何らかの仕事をして社会人として働いていることでしょう。学校を卒業して仕事を探すタイミングのときに就職活動をした経験がおありですよね。なので、今仕事をして働いているあなたは就職活動において一定水準の成功体験を持っています。

 

いつもお伝えしていることなのですが、恋愛とビジネスの本質は同じです。だから、あなたが社会人としてビジネスを展開する上で通常やっていることを恋愛活動でも行えば、恋愛でも望む成果を出すことができます。

 

ところが、ビジネスや仕事を進める上で当たり前のようにやっていることを、なぜか恋愛では実践しないということがよくあります。本質は同じだから同じことをやればうまくいくのにやらないのは、非常に勿体なく感じます。

 

例えば、そもそも女性との出会いの機会の作り方に関してもそのような傾向が見られます。本気で彼女を見つけたいのであれば、まず女性との出会いの機会の数を徹底的に増やす努力をまず最初にすることが重要です。

 

その考え方については、こちらのコラム「【非モテ男の考え方】恋愛は数の論理であることを認識して、容易に今までより5倍美女にモテる男になる手だて」に記しました。是非ご覧下さい。いつもお伝えしているように、出会いの機会を作るにはまず数稽古(大量行動)を起こすことがスタートとなります。

 

これは、あなたがかつて経験した就職活動を思い起こしてみれば一緒であることがよく分かるはずです。あなたが学校の卒業を控えて就職活動を始めたとき、入社を志望する企業に対して履歴書やエントリーシートを送ったことでしょう。

 

では、あなたは一体何社の企業に書類を送ったでしょうか。恐らく、1社や2社ということはないでしょう。少なくとも、10社以上に対してアプローチしているでしょうし、50社を超えてコンタクトした経験をお持ちかもしれません。僕自身も大学卒業前に100社近くに応募した記憶があります。

 

書類選考で落ちて全く応答のない企業もあれば、面接のために何度も通うことになった企業もあるでしょう。面接を進める過程で途中で落ちてしまったこともあるでしょうし、幸いにも内定を頂いた企業もあるはずです。運と縁があった企業からあなたは内定をもらって、そこで働く機会を得ることができました。

 

女性と懇意になる過程も、就職活動で内定を得るプロセスと完全に一緒です。まずは女性との出会いの機会を可能な限り多く作って、女性の連絡先を入手します。そして、連絡先を交換した全ての女性にLINE(ライン)等でメッセージを送ります。

 

その中には、既読になったものの返事が返ってこなかったり、未読スルーの女性もいるでしょう。でもそれって就職活動でも同じことがありましたよね。だから、そんなことは大きく気にすることはありません。

 

あなたが送ったメッセージに返信を返してくれた女性とやりとりを数往復交わしたら、食事デートのお誘いをしましょう。勿論、その過程でお誘いに応じてくれない女性もいますが気にすることはありません。就職活動の1回目の面接で落ちてしまったのと同じことですから、よくあることです。

 

そうして、デートに応じてくれた女性のうち、更に回数を重ねてデートすることができた女性とあなたは最終的に懇意になることができます。それは就職活動で言えば内定を出してくれた企業と一緒。まさに相思相愛の間柄になることができます。

 

こんな風に、あなたが理想のかわいい彼女を作るプロセスは、実はあなたがかつて体験したことがある就職活動における成功体験と一緒なのです。だから、それと同じことをやれば、必ず恋愛でも望む成果を出すことができます。

 

恋愛活動においてタイプの女性につれない態度をとられることは、精神的に負担がかかるのはよく分かります。でもそれは就職活動において面接に落ちたときと一緒のショックです。あなたはそれを乗り越えて、今社会人として立派に働いています。その成功体験があれば、きっと恋愛活動でも大きな成果を挙げることができます。

 

ですので、まずは出会いの機会の作り方においては、とにかく数稽古(大量行動)が重要であることを意識しましょう。出会いの機会の数を増やすことに注力します。そうして、知り合った素敵な女性と女性と食事デートを重ねましょう。
 

恋愛力をアップさせて、理想のかわいい彼女を作る方法

 

もし、あなたが冴えない寂しいモテない人生を大逆転させて、幸せな人生を送りたい気持ちが本当にあるなら僕がお手伝いできます。「どんな男性でも軽々と美女をデートに誘い出せる『ズルいLINE術』セミナー」を定期的に開催しているので、是非遊びにいらして下さい。

 

本気で人生を変えたいあなたとお目に掛かることを心から楽しみにしています。

 

「合コンやパーティーに参加しているのに、そこで知り合った女性をデートに誘い出すことができない」とお悩みであれば、こちらの気軽に参加できる「どんな男性でもスルッと美女を誘い出せる『ズルいLINE術』セミナー」にお越し下さい。こちらの恋愛セミナーに出席すると、好みの素敵な女性と思い通りにデートに誘い出すことができます。

 

合コン幹事の達人になって合コンを副業化して経済力をアップさせたい、よりレベルの高い女性と交際したいとの夢を叶えたいのであればこちらの「プロ合コン幹事養成講座 説明会」が、きっとあなたのお役に立ちます。

 

どうぞお気軽にご活用下さい。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

受験勉強のように第三者の指導を生かして
美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

 

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

 

===============================================

「下剋上合コン術」のLINE@始めました。

このクラスの美女が集結する合コン・パーティー開催情報が届きます。

 

友だち追加

===============================================

ズルいLINE術セミナー

モテる戦略

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 【男の恋愛力】人生何のために生きているか1度は真剣に考えて、楽々とかわいい彼女を作る相談

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP