【完全無料】たった60日で彼女ができる方法はこちらブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

【女性を口説く鉄則】2回目デートの約束は1回目デート終了までに取り付けて、楽チンに彼女を作る技法

2018.03.11 (日)

こんにちは。

 

アモーレ石上です。

 

女性と1回デートはできるのに、2回目のデートにつながらないことってよくありますよね。

 

合コンで会ったお気に入りの女性を食事デートに誘い出せたらラッキーです。そのデートの時間は楽しくてウキウキした気持ちで時間が経過していきます。話の中で、「今度は一緒に点心を食べにいきましょう。」なんて話も出ていたので、「これは今回は行けるかもしれない…。」と期待感も大きくなるものです。

 

デートの翌日、早速相手女性に「今度点心いつ食べにいきますか?」とLINE(ライン)でメッセージを送ったのですが、「ちょっと仕事が忙しくて…。」とか「最近体調が悪くて…。」とかいまいち態度が煮え切りません。そうこうしているうちに、だんだんやりとりが少なくなってきて、連絡が途絶えてしまいました。

 

そんな悲しい経験、きっとあなたも身に覚えがありますよね。

 

そんな悲惨な思いをしたくないのであれば、2回目デートの約束は1回目のデート中にとりつけることを意識しましょう。そうすれば、あなたは好みの女性と2回目デートに行ける確率が増え、女性を落とせる可能性が高まります。

 

今回は、1回目デートの際に2回目デートをうまく取り付ける方法についてお伝えします。

 

 

 

女性は心変わりしやすい生き物だと心得る

 

2回目デートを取り付ける方法として、以前「【デート計画】2回目デートの約束を容易に取り付けて、かわいい彼女を作る方法」というコラムを書きました。

 

こちらのコラムでは、デートが終わったあとに、LINEのやりとりで2回目デートを取り付ける方法をご紹介しました。この方法も悪くはないのですが、上記の例のように相手女性の気持ちがトーンダウンして、2回目デートにうまく誘い出せないというリスクが残ります。

 

鉄は熱いうちに打てとの格言通り、女性とデートの約束を取り付けるのも、相手の気持ちが高揚しているうちがいいのです。相手も気分が乗っているそのタイミングを見逃さない手はありません。女性はただでさえ気が変わりやすい生き物なのですから。

 

そうした心変わりによる2回目デートの約束が取れないリスクを払拭するために有効なのが、1回目デートの最中に2回目デートの約束を取り付ける方法です。食べ物を引き合いに出して2回目デートの約束を取り付けるという観点では、基本的な展開方法は、LINEで誘うときと一緒です。

 

具体的には、1回目デートの終盤に差し掛かったら、会話の中で下記のような流れを作り出します。

 

1 デートの会話時に、相手女性の好きな食べ物をリサーチする。

2 その食べ物を提供してしてくれる美味しそうなレストランをその場で一緒にリサーチする。

3 訪問するレストランが決まったら、具体的な訪問日程を提示する。

4 相手女性から日程を選択したら、デートの約束取り付け完了。

 

具体的な会話例を見てみましょう。

 

あなた:「・・・そういえば、T子ちゃんって、他に食べ物何が好きなの?」

T子:「今は、焼肉かしら。」

あなた:「そうなんだ。焼肉美味しいよね。僕も好きで色んなところ行ってるよ。こことか美味しいんだけど、行ったことある?」(と言って、スマホで食べログの画面を見せます)

 

 

 

T子:「ここは行ったことないかも。」

あなた:「ここ、南麻布の名店で美味しいところだよ。繁華街じゃないから、そんなに人がゴミゴミしていないから、ゆっくり食べられるしね。ここ行ってみたい?」

T子:「行きたーい。」

あなた:「じゃあ、今度行きましょう。いつ行こうか。」(と言ってスマホのスケジュール帳を確認する)「来週の金曜日、16日とか空いてる?」

T子:えーと、その日はちょっと予定があって…。20日の火曜日とかなら空いてますけど。」

あなた:「OK。じゃあ、その日にしよう。お店予約してまた連絡しますね。」

 

如何でしょうか。こんな感じで会話が展開できれば、簡単に2回目のデートを取り付けることができます。

 

ポイントは、女性の好きな食べ物をさりげなくリサーチして、それをネタに食事デートの約束を取り付けることです。つまり、相手にとって何が価値あるもので、その価値を女性が手にするためにあなたは具体的にどのように貢献できるかという視点が大切になります。

 

その観点からすると、行きたい飲食店と日程を決めたのであれば、その場でレストランに電話してしまって予約してしまうのもいいかもしれません。飲食店を早期に予約することによって、女性からキャンセルを言い出しにくくするという心理的効果も期待できます。

 

価値と貢献の重要性については、こちらのコラム「【合コンでモテない】つまらない会話をする男に見られる1つの共通点」に詳しく書いてあるので是非ご覧下さい。

 

そして、次のデートの日程が決まったらからと言って、油断してはいけません。デートは常にドタキャンのリスクに晒されているものと心得ましょう。ドタキャンの可能性を1%でも小さくするために、あらゆるできることをやりましょう。

 

ドタキャン防止の具体策は、こちらのコラム「【デートの約束】LINE(ライン)で1往復のメッセージをするだけで、ドタキャンを楽々と防げるとっておきの秘策」にて紹介してあります。ご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

1回目デートで2回目デートの約束を取り付け、美女を確実に口説き落とす方法

 

今回は、1回目デートで2回目デートの約束を取り付ける方法をお伝えしました。

 

デートの終盤になったら、相手の好きな食べ物を聞き出し、それを食べにいくことをテーマに次の会う日程をおさえてしまいましょう。そうすれば、あなたは労せずしてお気に入りの女性と次回会う機会を作り出すことができます。

 

そうして女性と会う機会を増やし、接触頻度を高めて、あなたの価値を相手に伝えることによって、最終的にあなたは理想のかわいい彼女を作ることができるのです。

 

「合コンやパーティーに参加しているのに、そこで知り合った女性をデートに誘い出すことができない」とお悩みであれば、こちらの気軽に参加できる「あなたの男性的魅力を高めるイベント」に顔を出してみましょう。こちらのイベントに出席して頂ければ、あなたも確実に自分に大変革を起こし、男としての価値や魅力を上げることができます。

 

「速やかに2回目デートを実現させて、美女を確実に口説き落としたい」という向学心溢れるあなたは、こちらの「恋愛力を劇的アップさせる誰でも簡単に試せる特別メソッド」を活用して頂ければ、手軽に更なる実践的ノウハウを手に入れることができます。

 

どうぞお気軽にご活用下さい。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

好きな食べ物で2回目デートに誘い出し
美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

 

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

 

===============================================

「下剋上合コン術」のLINE@始めました。

このクラスの美女が集結する合コン・パーティー開催情報が届きます。

 

友だち追加

===============================================

モテる戦略

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 【女性を口説く鉄則】2回目デートの約束は1回目デート終了までに取り付けて、楽チンに彼女を作る技法

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@otokojuku.biz

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP