「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

女性をデートに誘い出すLINE(ライン)の内容重要ポイント2つ 「基本的構文」と「やりとりの手順の大原則」

2017.11.07 (火)

合コンで知り合ったかわいい女性をデートに誘い出せないと残念な気持ちになりますよね。

 

忙しい仕事の合間を縫って久々に参加した合コン。張り切って時間を作った甲斐もあって、第一印象が良かった綺麗な女性と知り合いになることができました。LINE(ライン)の連絡先も無事交換出来て一安心です。

 

まずはデートに引っ張り出そうと、早速翌日からメッセージを送ってLINEのやりとりを開始しました。3回くらい往復したところで、「今度、一緒にご飯でも食べにいきませんか?」と送ったところ、返事が返ってこなくなりました。そのまま相手女性からコンタクトもなく連絡が途絶えてしまいました。

 

あなたもそんな情けない経験、沢山したことがありますよね。

 

あなたと相手女性のメッセージのやりとりが止まってしまった理由、それはあなたが相手女性の警戒心を解くことができなかったからです。女性の警戒心を解くには、あるべき「型」に則った基本的構文に従ってLINEのメッセージを作りましょう。

 

そうすると、あなたと相手女性の間に存在する目には見えない心の壁が取り払われ、あなたは女性をデート誘い出せるようになります。今回は、LINEメッセージを作成する際の「やりとりの手順の大原則」と「基本的構文」についてお伝えします。

 

 

 

基本的構文の3要素

 

こんにちは。

 

一般社団法人スマート男子育成協会代表理事のアモーレ石上です。

 

まずあなたが女性に送る際に作成する1つのLINEメッセージに入れる要素は以下の3つとなります。

 

1 共通点・共感

2 ほめる

3 質問

 

この3つの要素をが入った文章が、LINEメッセージの基本的構文です。この構文に則って忠実に文章を作成するだけで、女性をデートに誘い出せる確率が格段に上がります。逆に言うと、女性をデートに誘い出すことができない男性が書いたメッセージは、ほぼこの構文通りに作られていません。

 

名将野村克也監督も、「キャッチボールをいい加減にする選手に、いい選手はいない」と断じています。キャッチボールのような極めて初歩的な練習を反復することによって、送球の「型」を作ることができます。

 

LINEのメッセージ作成でも同じことが言えます。何度も何度も基本的構文に即したメッセージを作成することによって、あなたの体の中に女性をデートに誘うのに効果的な文章を作るための「型」を残すことができます。そうした「型」を身に付けることによって、間違いなくあなたが女性をデートに誘い出せる確率は上昇します。

 

基本的構文に即した文章とは、例えこういう文章です。「共通点・共感」「ほめる」「質問」全ての要素が入っていることがご確認頂けるかと思います。女性にメッセージを送るときは、必ずこの3要素を入れましょう。

 

 

 

 

LINEのやりとりを始めるときの手順の大原則

 

次に、女性とメッセージをやりとりするときの流れは、以下のように進めます。

 

1 まずはメッセージのやりとり3往復を目指す。
2 3往復までは「食」以外のテーマでやりとりする。
3 3往復を達成したら、やりとりを「食」のテーマに転換する。
4 「食」のテーマでやりとりを始めたら、質問形式は必ず二択にする。
5 速やかに食事デートの成立へ誘導する。

 

女性とLINEのやりとりを開始すると、すぐにデートに誘ってしまう男性がよくいます。好みの女性と早く会いたいという気持ちは分かりますが、これではなかなかうまくいきません。LINEの連絡先を交換したとは言っても、まだまだ相手女性はあなたに対して警戒心を持っています。

 

この警戒心を消すために、他愛もないテーマでメッセージのやりとりをします。このときのテーマは趣味や仕事や住んでいる場所など何でも構いません。ただ、食べ物のテーマは、後々女性をデートに誘うときに活用するため、このステージでは選ばないようにしましょう。

 

そして、3往復のやりとりが終了したら、テーマをおもむろに食関連のテーマに変更します。女性に書くメッセージは、必ず質問を入れるようにします。

 

テーマを食に転換したら、質問は2択の形式で尋ねましょう。2択を活用することで、こちらのコラム「【LINE(ライン)での誘い方】『二択質問術』を活用すると、1ヶ月で10人の女性と簡単に食事デートできる背景」にあるように、相手を自分の思い通りにデートに誘い出せる可能性が高くなります。

 

食の話題から、まずは相手女性の好きな食べ物の情報を把握します。そして、その食べ物を提供してくれる飲食店を2択で質問します。相手女性がどちらかのお店を選んだら、そこに一緒に行く提案をして、日程を2択で尋ねます。女性がどちらかの日程を選んだら、その時点でデート決定ということになります。

 

まずは、このテクニックを活用して、タイプの女性とデートの約束を取り付けられるように頑張ってみましょう。

 

 

 

好みの女性をデートに誘い出すLINEのテクニックをマスターする方法

 

そして、こうした好きな女性をデートに誘い出すためのノウハウをもっと詳細に知りたいあなたに、良い機会があります。それが、「どんな男性でもスルっと美女をデートに誘い出せる『ズルいLINE術』セミナー」です。

 

このセミナーに参加して頂くと、合コンやパーティーで出会ったときに女性に良い第一印象を与えて仲良くなるための会話術や、その女性をデートに誘い出すためのLINEの文章作成方法を学ぶことができます。

 

原則として、1ヶ月に2回開催しています。好みの女性を確実にデートに誘い出したいのであれば、こちらで詳細なノウハウを学んでみては如何でしょうか。以前に開催した「ズルいLINE術セミナー」の参加者から感想を頂きましたので、ご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 

セミナー終了後は、こんな感じで楽しく懇親会を開催しています。セミナー中では細かく聞けなかったことや、現在抱えている恋愛の悩みなど、何でも自由に質問して頂ければ、全て回答致します。現在直面している問題をクリアにするよい機会なので、是非積極的にご活用下さい。

 

今回の懇親会には、現在僕が提供している恋愛プログラムを受講している現役の受講生も参加してくれました。まさに今恋愛の成果を出しつつある先輩がどのように女性とデートに誘い出したり口説いたりしているのか、参考になる話が聞けたことでしょう。

 

 

 

ご興味ある方は、是非、「どんな男性でもスルっと美女をデートに誘い出せる『ズルいLINE術』セミナー」に遊びにいらして下さい。

 

 

 

女性が持つ警戒心を取り除き、美女を口説き落とす方法

 

今回は、女性との「LINEのやりとりの手順の大原則」と、3要素を入れた「基本的構文」でメッセージを作ると、楽チンに女性をデートに誘い出せる理由についてお伝えしました。

 

「共通点・共感」「ほめる」「質問」の3つの要素を入れてLINEのメッセージを作成しましょう。そうすると、相手女性が持つあなたに対する警戒心が下がります。そうすることで、相手女性があなたのデートのお誘いに応じてくれる可能性がグンと高まります。

 

そうして、あなたのお気に入りの女性と何度もデートを繰り返すことによって、最終的にあなたは理想のかわいい彼女を作ることができます。

 

「合コンやパーティーに参加しているのに、そこで知り合った女性をデートに誘い出すことができない」とお悩みであれば、こちらの気軽に参加できる「あなたの男性的魅力を高めるイベント」に顔を出してみましょう。こちらのイベントに出席して頂ければ、あなたも確実に自分に大変革を起こし、男としての価値や魅力を上げることができます。

 

「LINEメッセージで相手女性の警戒心を取り除き、美女を確実に口説き落としたい」という向学心溢れるあなたは、こちらの「恋愛力を劇的アップさせる誰でも簡単に試せる特別メソッド」を活用して頂ければ、手軽に更なる実践的ノウハウを手に入れることができます。

 

どうぞお気軽にご活用下さい。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

LINEの基本的構文を可能な限り駆使して
美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

 

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

 

===============================

「下剋上合コン術」のLINE@始めました。

美女が集結する合コン・パーティー開催情報が届きます。

友だち追加

===============================

「下剋上合コン術・彼女作り」無料メール講座

合コン経験2,000回以上、大人の関係を持った女性3ケタ、TV出演・雑誌掲載多数、
『下剋上恋愛のプロコーチが教える モテる戦略』著者・アモーレ石上による、
30代独身男性が自信のある男に生まれ変わり、最高にかわいい彼女を作るための究極ノウハウ

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

090-6170-0639

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『女性をデートに誘い出すLINE(ライン)の内容重要ポイント2つ 「基本的構文」と「やりとりの手順の大原則」』の前後の投稿はこちら▼

お問い合わせはこちら

お名前 【必須】
性別 【必須】
お住まいの都道府県 【必須】
年齢 【必須】
メールアドレス 【必須】
電話番号 
お問い合わせ内容 【必須】