【モテる男の行動】24才若手経営者の気づかいを真似ると、かわいい彼女が楽々とできる理由

2017.12.05 (火)

こんにちは。

 

アモーレ石上です。

 

気づかいのできない男って女性にモテないですよね。

 

合コンで知り合った26才の食品会社で勤務するOLのY子ちゃんと食事デートする機会に恵まれました。自分が好きな美味しい飲食店に連れていって、おいしいご飯を食べてもらいました。面白い話もしてあげて、非常に楽しい時間を過ごしました。その日はお互い帰宅し、「また近々ご飯行きましょう。」とLINE(ライン)でメッセージを送りました。

 

ところが、メッセージはいつまで経っても既読になることはありません。所謂未読スルーというやつです。どうやら、デートで良い印象を与えることができなかったため、Yちゃんに切られてしまったようです。

 

後日、風の噂で聞いたところによると、Y子ちゃんは、「あんなばっちい焼鳥屋連れてかれるなんてちょっとセンスを疑っちゃうな。全然気づかいもできないし、話も独りよがりでつまらなかったし…。」と親しい友人に漏らしているようで、散々の評価だったようです。

 

そんな残念な経験、あなたも身に覚えがあるかもしれません。

 

そうした悪印象を避けたいのであれば、気づかいのできる男になるしか道はありません。気づかいのできる男に生まれ変わることができれば、あなたはかわいい彼女を作ることができます。

 

今回は、最近僕が遭遇した気づかいのできる男の実例をご紹介します。

 

 

 

非常にレベルの高い気づかい力

 

最近知り合いになったW氏。大学を卒業して、サラリーマンの道を進むことなく、そのまま実業の世界に入った24才の新進気鋭の若手経営者です。そのW氏から、「勉強のため色々な業界の人と話をしたいんです。良かったら、外資系証券の人を紹介してくれませんか。」と僕に依頼がありました。

 

僕にとってはお安い御用なので、外資系証券勤務の僕の先輩(40代後半)を呼んで一緒に飲む機会を作ることにしました。W氏は爽やかイケメンのモテ男なので、スケベ心を出した僕は、「もしよかったら、W君に綺麗どころ女子3人呼んでもらって6人で飲まない?W君と女の子分の飲み代は勿論僕と先輩が出すんで。」とお願いしました。W氏は、「あ、全然問題ないです。」と快諾してくれました。

 

飲み会当日、W氏は約束通り女性3人を連れてきてくれました。これがまたかわいい。僕も仕事柄綺麗な女性は沢山見ていますが、間違いなくAクラスの美女です。しかも20才近辺と若い。もうこれだけで僕も先輩もテンションが上がってきます。

 

こうして、宴は和やかな雰囲気でスタートしました。先輩は非常にお洒落な方で、その日もオーダーメードで作ったスーツを着ていました。W氏はさりげなく先輩のスーツをほめて、先輩のこだわりのスーツの話をうまく引き出します。

 

また、W氏も先輩も腕時計に対する造詣が深く、W氏のしていた高級腕時計の話で大いに盛り上がっていました。先輩を上手にほめて、共通点の話題をうまく出すなど、W氏はかなり会話上手です。

 

こんな感じで非常に楽しい時間だったので、あっという間に3時間が経過しそろそろお会計の時間です。僕がチェックをしにレジに向かうと、店員から「もう済んでいます。」との言葉が。「いや、まだ払っていないんだけど。」と質問すると、「既にあちらの方からお支払い頂いています。」と店員は言います。

 

何と、W氏は僕も先輩も気づかないうちに、いつの間にか会計を済ませていたのです。因みに、金額は約5万円です。W氏に、「いつの間にか払ってくれたの?」と尋ねると、「今日の会は自分からお願いしたことですから。」と言うではないですか。

 

W氏は経営者ですからある程度の収入はあるでしょうが、それを差し引いてもこの行為はなかなかできるものではありません。しかもある程度の経験を積んだ人間ならまだしも、若干24才の青年です。僕が24才の頃はまだ鼻水垂らした何にも考えていない大学生でしたからね。

 

僕も若者に経験を積んだ大人を紹介することはちょくちょくありますが、こんなことをされたのは初めての経験でした。こうした行為がサラッとできるなんて、はっきり言って「すげえなあ」と感銘を受けてしまいました。

 

そして、更に極めつけは、W氏は僕と先輩にお菓子のお土産まで用意してくれていました。W氏の一連の行為は、まさに僕が証券営業マン時代にやっていた接待時のアクションそのものなのですが、それをプライベートの飲みでサラッとやれるのってすごいなあと感心しました。

 

先輩も僕も20年以上厳しいビジネスの世界の営業マンとして活動してきた人間です。ですので、実は人を見る目はかなり厳しい。でも、その2人がこの飲み会を通じて、一気にW氏のファンになってしまいました。W氏は相当レベルが高い「人たらし」であるのは間違いありません。

 

先輩や僕のビジネスがW氏の活動にどれくらい役に立てるかは分かりません。しかし、もし今後W氏から先輩や僕に何かしらの力添えの依頼があれば、先輩も僕も協力は惜しまないでしょう。そういう意味では、W氏は先輩や僕を「自分の思い通りに動かす力」を得たと言えます。

 

僕は、こちらのコラム「【モテる男の必須条件】女性が惚れる男の特徴3つ」でも述べている通り、コミュニケーション能力とは「相手を自分の思い通りに動かす能力」と定義しています。W氏はこうした高いコミュニケーション能力を持っているからこそ、若くして経営者として成功しているし、女性にもモテることがよく理解できました。

 

そして、コミュニケーション力の原動力となっているのが、W氏の気づかいや配慮の気持ちです。つまり、「気づく力」です。気づく力こそ、こちらのコラム「【合コン必勝法】「気づく」力を身に付けると、たやすく美女に10倍モテる驚きの根拠」で僕がお伝えしている通り、恋愛でもビジネスでも成功するためには根本的に極めて大事な能力です。

 

かわいい女性と仲良くなれただけでなく、気づく力の重要性を再認識するなど、僕にとっても学びの多い機会となりました。改めて、「若い人にも謙虚な気持ちを持って接して、学べることは沢山ある」ということにも「気づく」ことができた大変有意義な一日でした。

 

今後もこうしたモテ男とはどんどん仲良くしていくつもりです。そのためには、僕自身も自分の価値を研鑽することを忘れないように自戒します。

 

あ、因みに、ちゃんとW氏には5万円渡しましたよ!

 

 

 

気づく力を高めて、美女を口説き落とす方法

 

今回は、24才若手経営者の気づかいを真似ると、かわいい彼女が楽々とできる理由についてお伝えしました。

 

僕自身も、W氏との会食を通じて恋愛でもビジネスでも、成功の原点は「気づく力」にあることが再確認できました。

 

是非あなたも自らの「気づく力」を磨くことを強く意識して日々の生活を送りましょう。あなたの「気づく力」が十分に高まったとき、あなたは理想のかわいい彼女を作ることができるのです。

 

「合コンやパーティーに参加しているのに、そこで知り合った女性をデートに誘い出すことができない」とお悩みであれば、こちらの気軽に参加できる「あなたの男性的魅力を高めるイベント」に顔を出してみましょう。こちらのイベントに出席して頂ければ、あなたも確実に自分に大変革を起こし、男としての価値や魅力を上げることができます。

 

「気づく力を増強して、美女を確実に口説き落としたい」という向学心溢れるあなたは、こちらの「恋愛力を劇的アップさせる誰でも簡単に試せる特別メソッド」を活用して頂ければ、手軽に更なる実践的ノウハウを手に入れることができます。

 

どうぞお気軽にご活用下さい。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

真のコミュニケーション能力を高めて
美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

 

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

 

===============================

「下剋上合コン術」のLINE@始めました。

美女が集結する合コン・パーティー開催情報が届きます。

友だち追加

===============================

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 【モテる男の行動】24才若手経営者の気づかいを真似ると、かわいい彼女が楽々とできる理由

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@otokojuku.biz

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP