【完全無料】たった60日で彼女ができる方法はこちらブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

【モテる男の会話術】「話させ上手」になると、簡単に3人の彼女ができる驚きの背景

2016.09.25 (日)

こんにちは。

 

アモーレ石上です。

 

参加した合コンがあなた好みの若い美女だらけ。そんな素敵な美女たちで囲まれた中、あなたのウィットに富んだマシンガントークが炸裂して女性陣に大ウケ。まるで明石家さんまの魂が乗り移ったかのようなスペシャルトークができる男になって、

 

「私、お話面白い男の人、だーいすき。」

 

「あなたの話ってすごく知性が感じられるの。」

 

なんて、かわいい女性から言われたら、天にも昇る気持ちになってしまいますよね。でも、現実にはそんな上手に会話を進行させることはとても難しい。合コンに何度か参加して、そんな壁にぶち当たった経験がきっとあなたにもおありですよね。

 

そんなとき、あなたは無理に自分から面白い話をしようとしなくてもいいのです。では、何をするのか。

 

「相手の女性に質問して、とにかく気持ちよく話をさせる」

 

その話をあなたはウンウンと頷きながら聞いていればいいだけなのです。

 

合コンにおける会話の目的は何だかご存知ですか?

 

あなたのいいところを相手にアピールすること?

 

あなたの男としての凄さを相手に知ってもらうこと?

 

最終的にはそれをしなければいけないのですが、会ってからまだ時間が経過していない段階では違います。合コンにおける会話の目的は、相手の女性の「情報収集」です。

 

例えば、女性をあなたが攻略しなければならない「敵」と仮定してみるとイメージしやすいでしょう。国同士が戦争をするとき、敵を攻略するための情報が少ないケースと多いケースは、どちらが戦争に勝つ確率が高いでしょうか。当然、敵の情報を多く持っているケースの方が有利に戦局を進められる可能性が高いです。

 

だから、有名どころで言えば、アメリカであればCIA、イギリスであればMI6、旧ソ連であればKGBなど、大国は諜報機関が発達しているのです。それだけ、敵に勝利するためには相手の「情報収集」が大切であるわけです。

 

合コンの場、つまり最終的に相手の女性を落としたい局面でも全く同じことが言えます。

 

相手のことをよく知らない、相手の情報が少ないのに、無謀に戦いを挑んでも返り討ちに遭うだけ。そこに気づかずに、闇雲に「俺凄いんだぜ」アピールを繰り返し、女性陣の顰蹙を買っている男性を非常によく見かけます。

 

ですので、合コンの場においては会話するときは、まずは「相手の女性に質問して、とにかく気持ちよく話をさせる」ことに注力して、一つでも多く相手の「情報収集」をすることに努めましょう。そうやって、相手女性の嗜好・考え方・価値観を把握した上で、相手女性の心に刺さるトークが何かを抽出します。

 

よく「『聞き上手』が女性にモテる」と言う言葉を耳にします。これは間違いではありませんが、更に正確を期すなら「聞き上手」ではなく「話させ上手」こそ最も女性にモテるタイプの男性です。

 

そうした男になれれば、あなたは最終的に意中のカワイイ女性を落とすことができるのです。誰もが羨む綺麗な彼女を3人作ることも夢ではありません。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

モテる会話力を体得しませんか?
驚きの効果が得たい方はコチラ

モテる戦略

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 【モテる男の会話術】「話させ上手」になると、簡単に3人の彼女ができる驚きの背景

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@otokojuku.biz

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP