合コン後の初デートはダーツがお薦め!初心者でも美女と楽チンに仲良くなれる「301」のルールとは?

2017.07.13 (木)

こんにちは。

 

アモーレ石上です。

 

ダーツ、やってみたいけどルールがいまいちわからないというお悩みを抱えていませんか。

 

合コンで会ったお気に入りの女性との初デート。1軒目の食事は焼鳥屋で美味しい鶏肉に舌鼓を打ちました。会話も盛り上がり、この勢いでもっと相手女性との距離を縮めたいところ。ダーツを一緒にやると女性と仲良くなれると聞いたので、ぜひチャレンジしてみたい。でも、今まで一度もやったことないので、ルールがよく分からない。

 

あなたもひょっとしたら、そんな課題をお持ちかもしれません。

 

そんなとき、まずやってみるといいのが、「301」というゲームです。ダーツを初めてやるのであれば、まずはこのゲームから始めてみましょう。

 

 

 

301のルールとは?

 

301は、もともと301点ある持ち点を減らしていくゲームです。段々と持ち点を減らしていき、得点を0点にする、または規定ラウンド終了時に最も得点が低いプレイヤーが勝利するルールです。ポイントは、点数をぴったり0点にすることを目指すことです。

 

例えば、持ち点の残りが16点あったとします。このとき、16点の枠にダーツを入れることができれば、持ち点が0点になるので、その瞬間にゲームは終わります。もし、16点よりも大きい点数の枠、例えば、18点の枠にダーツが入った場合、バースト(BURST)となります。

 

バーストになったら、そのラウンド(投げる回)は終了します。次のラウンドは元の持ち点(この例では16点)からスタートします。

 

このゲームの良いところは、ダーツボードの点数枠にさえ入れば得点されるので、序盤はどんどん点数が減っていく様子が楽しめることです。ですので、コントロールがままならない初心者でもフラストレーションなくゲームをエンジョイすることができます。

 

加えて、終盤戦は持ち点をぴったり0点にするため、狙った枠にダーツを集める集中力が重視されてきます。そして、狙った枠にダーツが刺さってゲームに勝利したときの爽快感は何事にも代えがたい喜びを感じさせてくれます。

 

あなたと相手女性がダーツ初体験であっても間違いなく楽しむことができるダーツゲームが、この301です。「まずは1回ダーツをやってみよう。」というあなたは、ぜひ301に挑戦してみましょう。

 

 

 

ダーツバーで美女を口説き落とす方法

 

いかがでしたか。

 

今回は、ダーツ初心者でも簡単に楽しめるダーツゲームとして、「301」をご紹介させて頂きました。単純なルールですので、例えダーツをやるのが初めてであっても、満足した時間を過ごすことができます。

 

ダーツは勝負事であると同時に、「共同作業」のような雰囲気も醸し出せるので、あなたと相手女性の仲がより親密になるのは間違いありません。愉快な時間を共有することによって仲が深まり、あなたは最終的に理想のかわいい彼女を作ることができるのです。

 

 

「301ゲームで楽しい時間を共有して、美女を確実に口説き落としたい」という向学心溢れるあなたは、こちらの1時間無料恋愛相談を活用して頂ければ、簡単に更なる実践的ノウハウを手に入れることができます。

 

どうぞお気軽にご活用下さい。

 

アモーレ石上はあなたが恋愛で望む成果を出すことをいつも応援しております。一緒に頑張りましょう。

 

ダーツバーで初めての共同作業
美女を確実にあなたに惚れさせる秘技

 

ブサメンの親友にカワイイ彼女ができた
なぜアイツに?その理由をマンガで読む

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 合コン後の初デートはダーツがお薦め!初心者でも美女と楽チンに仲良くなれる「301」のルールとは?

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@otokojuku.biz

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP